メインメニューを開く

ジーン・ミルフォード

アメリカ合衆国の編集技師

ジーン・ミルフォードGene Milford, 1902年1月19日 - 1991年12月23日)は、アメリカ合衆国編集技師である。フランク・キャプラ監督の『失はれた地平線』(1937年)、エリア・カザン監督の『波止場』(1954年)、『群衆の中の一つの顔』(1957年)、テレンス・ヤング監督の『暗くなるまで待って』(1967年)など100作品以上にクレジットされている[1]

ジーン・ミルフォード
Gene Milford
本名 Arthur Eugene Milford
生年月日 (1902-01-19) 1902年1月19日
没年月日 (1991-12-23) 1991年12月23日(89歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コロラド州Lamar
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンタモニカ
職業 編集技師

『失はれた地平線』と『波止場』でアカデミー編集賞を受賞した。また、アメリカ映画編集者協会会員を務め、1988年に生涯功労賞を受賞した[2]

参考文献編集

外部リンク編集