スエマエは、バドミントンダブルスの末綱聡子すえつな さとこ)と前田美順まえだ みゆき)ペアの愛称。

スエマエ
基本情報
生年月日 末綱:1981年1月、前田:1985年10月
国籍 日本の旗 日本
身長 末綱:167cm、前田:169cm
体重 末綱:60kg、前田:62kg
選手情報
利き腕 末綱:右、前田:右
競技開始年齢 末綱:8歳、前田:歳
種目 女子ダブルス
日本代表歴 年 -
主な戦績
世界ランク(最高) 2位
日本ランク(最高) 1位
国際大会 USオープン優勝、北京五輪4位入賞、デンマーク・オープン優勝、インド・オープン 優勝、世界選手権銅メダル、他
国内大会 全日本総合選手権優勝、全日本社会人選手権優勝、他

概要

2004年にペアを結成。2008年北京オリンピックの準々決勝では、アテネオリンピック金メダリストで世界ランキング1位の中国ペアに大金星を挙げて一躍有名になった。惜しくもメダルには届かなかったが、日本初のオリンピックのベスト4となり、オリンピック後の世界ランキングではオグシオの8位を抜いて6位に浮上した。2010年11月には世界ランキング2位に浮上した。

末綱が2013年9月に開催されたヨネックスオープン ジャパンを最後に日本代表を引退したため[1]、この大会が「スエマエ」としての最後のゲームとなった。

成績

国内大会

  • 2004年
    • ランキングサーキット 優勝
    • 全日本社会人選手権大会 ベスト8
  • 2005年
  • 2006年
    • ランキングサーキット 準優勝
    • 全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2007年
    • 全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2008年
    • ランキングサーキット 3位
    • 全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2009年
    • 全日本社会人選手権大会 優勝
    • 全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2010年
    • 全日本総合選手権大会 優勝
    • ランキングサーキット 優勝

国際大会

  • 2004年
    • ドイツ・オープン ベスト8
  • 2005年
  • 2006年
    • インドネシア・オープン ベスト8
    • マカオ・オープン ベスト8
    • タイ・オープン ベスト8
    • 世界選手権 ベスト32
    • アジア選手権大会 ダブルス ベスト8
  • 2007年
    • 大阪インターナショナルチャレンジ 3位
    • アジア選手権大会 ベスト8
    • シンガポール・オープン 3位
    • 世界選手権 ベスト16
    • USオープン 優勝
    • チャイニーズタイペイオープン ベスト8
    • マカオ・オープン ベスト8
    • 香港オープン ベスト8
    • マレーシア・オープン ベスト8
  • 2008年
  • 2009年
    • 世界選手権 ベスト8
    • ヨネックスオープンジャパン 準優勝
    • デンマーク・オープン ベスト8
  • 2010年
    • 全英オープン ベスト8
    • スイス・オープン 準優勝
    • アジア選手権大会 ベスト8
    • インドネシア・オープン 3位
    • 世界選手権 ベスト8
    • ヨネックスオープンジャパン 3位
    • デンマーク・オープン 優勝
    • アジア競技大会 ダブルス ベスト8
  • 2011年
    • BWFスーパーシリーズファイナルズ 3位
    • 韓国オープン ベスト8
    • ドイツ・オープン ベスト8
    • アジア選手権大会 ベスト8
    • インド・オープン 優勝
    • マレーシアオープングランプリゴールド 優勝
    • シンガポール・オープン ベスト8
    • USオープン 3位
    • 世界選手権 3位

脚注

[脚注の使い方]

関連項目