メインメニューを開く

スクール革命!

スクール革命!』(スクールかくめい!)は、日本テレビ系列の一部で2009年4月5日から毎週日曜日11:45 - 12:45(JST)に放送されている学園バラエティ番組

スクール革命!
School Revolution!
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜日 11:45 - 12:45(60分)
放送期間 2009年4月5日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
企画 黒川高
演出 黒川高
プロデューサー 江成真二、末延靖章
山口敦司、菅原めぐみ
伊東修(CP)
出演者 内村光良ウッチャンナンチャン
山田涼介Hey! Say! JUMP
知念侑李Hey! Say! JUMP
八乙女光Hey! Say! JUMP
山崎弘也アンタッチャブル
オードリー
若林正恭春日俊彰
髙地優吾SixTONES/ジャニーズJr.)ほか
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ナレーター:佐藤賢治
テンプレートを表示

目次

概要編集

タイトルの通り「学校」をモチーフとしたバラエティ。

舞台は「3年J組」の教室。内村が「担任教師」、他のレギュラー出演陣が「生徒」、ゲストタレント・知識人が「講師」というセッティングで、回ごとのテーマに沿ったトーク・クイズ・VTRなどで「授業」(番組)が行われる。

これまで、日本テレビの日曜正午枠の番組は半年間や1年間と長続きしなかったが、2018年4月には放送10年目を迎えており、正午枠が2年以上放送されるのは『TVおじゃマンモス』以来となっている。

出演者編集

担任(メイン司会)
生徒(レギュラー)
準生徒(不定期出演)[1]
ナレーター

ゲスト編集

コーナー編集

ゲスト先生の授業コーナー

過去に行われていたコーナー編集

給食コーナー
  • 3分リレークッキング
  • 運命の3択クッキング
  • カロリー HIGH?LOW?レストラン
  • 読んで作って漫画メシ!
放課後コーナー
  • ムチャブリ運動会
  • できんのか!?デッドorアライブ
  • いたずら描きクイズ!この人ダ~レ?
新入生オーディション
  • 新レギュラーとジャニーズ事務所の合同オーディション。合格者の髙地優吾はレギュラー入りを果たした。また、合格者以外にこのオーディションでジャニーズJr.研修生になった者がいる。
収納王子コジマジックがアイドルの汚いお部屋を大改造
3年J組スペシャルライブ


  • 3年J組の生徒である山田、知念、八乙女が同じく番組レギュラーの髙地を含むジャニーズJr.と共に歌を披露する。(この形で披露してきたのは番組開始当初から2013年までである。山田・知念・八乙女のソロ曲披露時もJr.がバックダンサーとして出演。
  • 2009年10月11日放送以降ではジャニーズ事務所所属タレントの過去の映像と共に披露することもある。(2009年10月11日OA日が初回~2010年10月3日OAが最後となる。)
  • 番組開始当初の2009年から2013年(特別な記念回を除く)までは、毎週コーナーが設置されていたが2014年からは(新年最初のOA日2014年1月12日の『Ride With Me』を披露してからはメンバー9人全員が揃って新曲(シングル及び、アルバムが発売された時に)披露が行われるようになった。(新曲が発売されても、歌コーナーがなく番組エンディング時に、発売告知としてOAされる。)

スタッフ編集

  • 構成:舘川範雄、藤井靖大、カツオ、丸山浩司、森本雅也(以前は、ディレクター)
  • TM:渡邊勇二
  • SW:鎌倉和由、荻野高康、中村哲也(荻野・中村→以前は、CAM)
  • CAM:早川智晃、鎌倉和由、岩永雄允
  • MIX:大島康彦、今野健(今野→以前は、AUD)
  • AUD:池田正義、小泉佑貴、藤岡絵里子、亘美千子、富澤衿香、榊原大輔、青山禎矢
  • VE:鈴木昭博、八木一夫、古手川大(古手川→以前は、VTR)
  • VTR:斎藤孝行、佐久間治雄、三崎美貴、佐藤大心、笈川太、石野太一(石野→以前は、VE)、岩原正明、鈴木裕崇、八木一夫、石山実、向山江梨佳
  • 照明:高橋明宏、千葉雄、菅原佑介、青山桃子、宮田千尋
  • 美術プロデューサー:葛西剛太
  • デザイン:平岡真穂、小川裕史
  • 大道具:山田俊広
  • 小道具:片岡あさみ、大久保俊彦(隔週)
  • 持道具:上田薫
  • 衣裳:須崎美和
  • メイク:奥松かつら
  • フードコーディネーター:植田淳子(スパイスアルファ)
  • CG:大隅商店
  • イラスト:高田茉依、安藤尚美、岩谷俊太、坂隼治、兼子由
  • 編集:大関秀雄、須川浩之
  • MA:植木俊彦
  • 音効:石川一宏、竹中幸治
  • 技術協力:NiTRo麻布プラザ、ミジェット、テイクランド
  • 美術協力:日本テレビアート
  • 協力:ジャニーズ事務所マセキ芸能社
  • TK:坂本幸子
  • デスク:小林祐子
  • AD:市川祐希、吉村洸希、鶴田小春、岡田健人、生川晴菜、大澤菜穂、井延祥子 / 小見早苗、弓座翔平、根本裕紀、米山大貴、タン・ウェンティン、中村充(週替り)
  • AP:藤田志帆、内海阿や
  • ディレクター:海徳俊治、飛田一充、髙野勝矢、川口順也、小山貴広/本田学、長嶺望、原田大輔、菅谷陽介、笹尾充(週替り)
  • 演出:栗原利典、波多野俊介
  • 企画・演出:黒川高
  • プロデューサー:江成真二(2016年12月4日 - )、末延靖章(2018年12月2日 - )、山口敦司(以前は、AP)、菅原めぐみ(2017年12月3日 -、以前は、AP→一時離脱)
  • チーフプロデューサー:伊東修(2015年6月7日 -、2014年12月7日 - 2015年5月31日までは統括プロデューサー )
  • 制作協力:SIONTHE WORKS
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ編集

  • 構成:藤澤雅孔
  • TM:江村多加司、新名大作、小椋敏宏
  • 美術プロデューサー:大川明子
  • デザイン:田澤奈津美、栗原純二、柿崎愛子
  • 大道具:佐藤正男、志村和広
  • 小道具:尾橋直樹
  • 持道具:三野尚子
  • 音効:天久俊一
  • 技術協力:EAT
  • 編成:松隈美和、土谷幸弘、稲垣眞一、佐藤俊之、炭谷宗佑
  • 編成企画:戸田一也、鯉渕友康、田中裕樹、高谷和男下田明宏、吉無田剛、倉田忠明、鈴木淳一(鈴木→以前は、編成)
  • 宣伝:立柗典子、角田久美子、満松隆一郎、玉造昌和
  • AP:山下仁志、前田夏奈、田中智子、増岡千恵子
  • AD:妹尾友祐、大田真也、儀万由佳、玉井翔、河田紘輝、須永翔、笠井晶平、梶野恵未、宮園博之、村上哲之、斎藤佑樹、中嶋智大、神谷洸太朗、佐藤裕美、尾花美香、牧野真里奈、坂本勇太、根ヶ山高弘
  • 歌収録ディレクター:徳永清孝、鈴木健太、宮原環奈
  • 振付;SEIGO、SHIGE、MASASHI
  • 歌収録AD:川口信洋
  • ディレクター:橋本和明、大輪和孝、斉藤芳之、柳橋宏子、中田志保、加藤昌義、吉田直也、山口耕平
  • プロデューサー:天笠ひろ美、松本京子、藤﨑一成(藤﨑→2014年10月12日 - 2016年11月27日、以前は、ディレクター)、坂井康世、鈴木麻美
  • チーフプロデューサー:加藤幸二郎(2014年6月1日 - 11月30日)、安岡喜郎(2014年12月7日 - 2015年5月31日、初代CPでもあった。)

ネット局編集

近畿広域圏読売テレビならびに中京広域圏中京テレビでは当番組の放送時間に両局の共同制作バラエティの『愛の修羅バラ!』→『上沼・高田のクギズケ!』が放送されている[注 1]

2009年3月まで前番組『昭和×平成 SHOWはHey! Say!』を同時ネットで放送していたテレビ新潟福岡放送が同年4月から、当番組を同時ネットで放送していた長崎国際テレビが2010年4月から『愛の修羅バラ!』に鞍替えした事などもあり[注 2]、ネット局数は『昭和×平成』から激減した。

2010年4月4日放送から、アナログ放送レターボックス16:9となった。

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数 注釈
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 日本テレビ系列 日曜 11:45 - 12:45 制作局
福島県 福島中央テレビ(FCT) 同時ネット
宮城県 ミヤギテレビ(MMT) 土曜 13:30 - 14:30 遅れネット [注 3]
山梨県 山梨放送(YBS) 水曜 0:54 - 1:54(火曜深夜) [注 4]
新潟県 テレビ新潟(TeNY) 日曜 12:30 - 13:30 [注 5]
鳥取県島根県 日本海テレビ(NKT) 木曜 15:50 - 16:50 [注 6]
広島県 広島テレビ(HTV) 火曜 0:59 - 1:59(月曜深夜) [注 7]
愛媛県 南海放送(RNB) 土曜 15:55- 16:55 [注 8]
福岡県 福岡放送(FBS) 月曜 1:25 - 2:25(日曜深夜) [注 9]
鹿児島県 鹿児島読売テレビ(KYT) 火曜 15:50 - 16:50 [注 10]
大分県 大分放送(OBS) TBS系列 土曜 16:00 - 17:00 [注 11]
沖縄県 琉球放送(RBC) 日曜 14:00 - 15:00

過去のネット局編集

  • 長崎国際テレビ - 数少ない同時ネット局だったが、2010年3月28日をもって打ち切り。その後2017年4月22日と5月6日に『スクール革命 修学旅行in長崎』(日本テレビでの2017年4月16日、4月23日放送分)を放送。
  • 宮崎放送 - 2016年9月24日をもって打ち切り。
  • くまもと県民テレビ - 2011年の「修学旅行 第3弾in九州」の単発放送を経て2014年10月4日よりレギュラー放送していたが、2017年3月25日をもって打ち切り。
  • テレビ金沢 - 毎週金曜 1:00 - 2:05(毎週木曜深夜)に放送していたが、2017年4月7日をもって打ち切り。

その他編集

  • 山梨放送では2011年6月11日の10:30 - 11:25に、2010年10月17日放送分(地元の私立小学校が取り上げられた回)を単発で放映した。その後、2017年4月5日より水曜 0:54 - 1:54(火曜深夜)からレギュラー放送が開始。これにより、『ニノさん』と合わせて日テレ日曜昼の時差放送が網羅されることになる。
  • 2012年12月23日に放送された、『スクール大革命! 初の2時間ちょっとSP』は、福島中央テレビのみ同時ネット。テレビ新潟は本来の放送時間に『たかじんのそこまで言って委員会』が同日13:30 - 15:00と放送時間が被るため、未放送(福島中央テレビは、そこまで言って委員会は元々ネットしていない)。福岡放送は、2013年1月2日0:50 - 3:00に放送。また、琉球放送は、2013年1月中旬に放送。その他、通常放送しているネット局では未放送。
  • 広島テレビでは、2015年6月27日の14:00 - 16:00に『スクール革命 修学旅行in広島』(日本テレビでの2015年6月14日・21日放送分)を2時間スペシャルとして放送(同局では通常『上沼・高田のクギズケ!』を同時ネットしている)。その後、2015年7月7日よりレギュラー放送開始。
  • 南海放送では、2017年10月7日から放送開始。同年9月まで放送していた『上沼・高田のクギズケ!』は2時間後の15時、当番組の時間帯に放送している「もぎたてテレビ」の再放送は木曜深夜に移動。当番組のスタートにより、本来の時間帯にて関西および東海で放送している前者と同局で放送している後者が枠移動する形となった。

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ なお、当番組ネット局では日本海テレビ、広島テレビ、福岡放送および熊本県民テレビが『上沼・高田のクギズケ!』を同時ネットしている。
  2. ^ その後福岡放送は2010年4月から深夜枠で放送を開始、テレビ新潟は2011年7月3日から同時ネットで放送を開始。
  3. ^ 2016年10月1日(日本テレビと福島中央テレビ2016年9月18日放送分)よりレギュラー放送を開始。
  4. ^ 2017年4月放送開始。
  5. ^ 2014年9月21日放送分までは同時ネットであったが、2014年9月28日放送分からは、同年10月5日より時間帯が移動した。
  6. ^ 2014年9月1日放送開始。
  7. ^ 2015年7月7日放送開始。
  8. ^ 2017年10月7日放送開始。当番組の時間帯では自社制作番組『もぎたてテレビ』を放送している。放送開始~2018年9月までは、土曜 12:55- 13:55に放送していた。2018年10月13日からは、現在の時間に変更。また、2018年9月までは6日遅れだったが、現在の時間からは13日遅れに広がっている。
  9. ^ 福岡放送では2010年4月から放送を開始したが、スタートから4ヶ月間はTVQ九州放送で半年前から放送されていた『内村さまぁ〜ず』(内さま、こちらも内村がメインである)と放送時間が完全に被る状態が続いていた。その後TVQが同年8月以降『内さま』を日曜12:25 - 13:00に移動させる措置を採ったため、現在は解消している。
  10. ^ 当初は毎週水曜 15:53 - 16:53に放送。
  11. ^ 毎週木曜 23:58 - 翌0:58に放送していたが、2015年3月26日をもって打ち切り。その後の数回にわたる不定期放送を経て、2017年10月7日に土曜 16:00 - 17:00にて2年半ぶりにレギュラー放送を再開。

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ ザテレビジョン. “スクール革命!の放送内容一覧(1/17)”. KADOKAWA. 2018年7月9日閲覧。
  2. ^ “平愛梨、『スクール革命』は「卒業」ではなく「海外留学」!”. RBB TODAY. (2017年1月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2085457/full/ 2017年2月5日閲覧。 

外部リンク編集

日本テレビ 日曜11:45 - 12:45枠
前番組 番組名 次番組
スクール革命!
-