メインメニューを開く

スコルピオンの恋まじない』(The Curse of the Jade Scorpion)は、ウディ・アレン監督・脚本・主演による2001年のアメリカ合衆国の映画である。

スコルピオンの恋まじない
The Curse of the Jade Scorpion
監督 ウディ・アレン
脚本 ウディ・アレン
製作 レッティ・アロンソン
製作総指揮 スティーヴン・テネンバウム
撮影 チャオ・フェイ
編集 アリサ・レプセルター
配給 アメリカ合衆国の旗 ドリームワークス
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年8月24日
日本の旗 2002年12月21日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $33,000,000[1]
興行収入 $18,914,307[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

1940年、ニューヨーク。自称腕利き保険調査員で独身男のC・W・ブリッグス(ウディ・アレン)は、社内改革ために入社してきた女性重役フィッツジェラルド(ヘレン・ハント)が気に入らず直談判するが相容れない。2人は同僚ジョージの誕生パーティーのショーで催眠術師ヴォルタンに相思相愛になる催眠術をかけられてしまう。しかし、独身のフィッツはマグルーダー社長(ダン・エイクロイド) の不倫相手だったのだ。 一方、保険会社の顧客であるケンジントン邸とディルワース邸に連続宝石窃盗事件が起こる。担当のブリッグスは調査の結果、顧客情報を知りえる保険会社の内部犯行を疑う。

キャスト編集

日本語吹き替え版編集

評価編集

Rotten Tomatoesでは124件のレビューで支持率は45%となった[2]。またMetacriticでは31件のレビューで加重平均値は52/100となった[3]

参考文献編集

  1. ^ a b The Curse of the Jade Scorpion”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年2月29日閲覧。
  2. ^ The Curse of the Jade Scorpion (2001)”. Rotten Tomatoes. Flixster. 2012年12月3日閲覧。
  3. ^ The Curse of the Jade Scorpion (2001)”. Metacritic. CBS Interactive. 2012年12月3日閲覧。

外部リンク編集