メインメニューを開く

有限会社スタジオコスモスは、アニメーション制作のうち、撮影作業の請負を主な事業内容とする日本の企業である。

有限会社スタジオコスモス
種類 特例有限会社
本社所在地 352-0016
埼玉県新座市馬場3-4-29
設立 1974年9月10日
業種 情報・通信業
法人番号 9030002061723
事業内容 アニメーション制作
代表者 代表取締役 白井芳美
テンプレートを表示

概要編集

実写の撮影技師を経て、ナックでアニメーション撮影を手掛けた白井久男によって設立。

アニメーション撮影のスタジオとしては、アニメフィルムトランス・アーツに次ぐ老舗のスタジオである。スタジオジブリ作品やドラゴンボールシリーズ(但し途中まで)、新世紀エヴァンゲリオンポケットモンスターシリーズ、カードキャプターさくらNARUTO -ナルト-シリーズなど、多数の作品で撮影を手がけている。アニメーションの背景を手掛けた旧スタジオコスモス(現在はコスモス・アーツ)との関係は無い。

全盛期は約20名以上のスタッフが在籍していた。撮影形態がデジタル合成に移行を始めた2000年頃には、新たにひばりケ丘[要曖昧さ回避]へデジタル専門のスタジオも構え、一時期は「スタジオコスモス デジタルファクトリー」、「Digital Cosmos」とクレジットされていた作品もある。

2019年4月28日、創業者の白井久男が逝去。新たに白井芳美が代表取締役に就任し、経営を引き継ぐ。

主な参加作品編集

テレビアニメ編集

OVA編集

WEB配信編集

  • 一輪者 (2010年)
  • 頭文字D シリーズ
    • 頭文字D Fifth Stage (2012年-2013年)
    • 頭文字D Final Stage (2014年)

劇場映画編集

注釈編集

  1. ^ 1991年に三晃プロダクションに交代

関連項目編集