スタッグハウンド管理長官

スタッグハウンド管理長官(スタッグハウンドかんりちょうかん、英語: Master of the Staghounds)は、イギリスの王室家政部門英語版における官職。1738年に創設され、1782年に廃止された[1]。王立所有のスタッグハウンドシカ狩りに使用された犬種)の管理を業務とする。

王室のほかにも地方官職としての「スタッグハウンド管理長官」が存在した[2][3][4]

スタッグハウンド管理長官編集

出典編集

  1. ^ "Hunting, sporting and gaming: The staghounds and harthounds". Office-Holders in Modern Britain. British History Online (英語). 11 (Revised ed.). London: University of London. 2006. pp. 215–216. 2015年1月29日閲覧
  2. ^ Underhill, George Frederick (1903). The Master of Hounds (英語). G. Richards. pp. 213–223. 2015年1月29日閲覧
  3. ^ John Wooten. "Portrait of Sir Robert Walpole (1676-1745) as Master of the Kings Staghounds in Windsor Forest". MyStudios.com (英語). 2015年1月29日閲覧
  4. ^ Fortescue, John (1887). "Appendix B". Record of Staghunting on Exmoor, London, 1887, A Tabulated History of the North Devon and Devon and Somerset Staghounds.

関連項目編集