メインメニューを開く

スター生たまご・邦子のいまドキ芸能界

スター生たまご・邦子のいまドキ芸能界』(スターなまたまご くにこのいまドキげいのうかい)は、1988年4月3日から同年9月11日まで日本テレビ系列ほかで放送されていたオーディションバラエティ番組である。その後も1988年10月9日から1989年3月26日まで『邦子のスター生たまご』(くにこのスターなまたまご)と題して放送されていた。いずれも読売テレビイースト(現:イースト・グループ・ホールディングス)の共同製作。日本リーバ(現:ユニリーバ・ジャパン)の一社提供。放送時間は毎週日曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

前期編集

山田邦子が芸能プロダクションの社長役、当時読売テレビのアナウンサーであった辛坊治郎が山田の秘書役で出演。山田たちは、5人のスカウトマンとともに現れる5人のアイドルスター候補の一般人を相手に辛口の審査をしていた。

後期編集

番組タイトルを変更して内容を一新。それまで司会を務めていた山田と辛坊に渡辺正行岩井由紀子(ゆうゆ)を加え、スタジオに観客を入れての公開放送へと移行した。東京都内のスタジオで収録していたため、辛坊は大阪からの出向で出演していた。

番組には毎回4人もしくは4組の一般人が出場していた。チャンピオンに輝いた出場者には賞金10万円が贈られ、他の出場者たちから紙吹雪で祝福された。吉本新喜劇島田珠代も高校生の頃にこの番組に出場し、チャンピオンになったことがある。

日本テレビ系列 日曜 19:00 - 19:30
前番組 番組名 次番組
こんな学園みたことない!
(1987年10月11日 - 1988年3月27日)
スター生たまご・邦子のいまドキ芸能界
(1988年4月3日 - 1988年9月11日)

邦子のスター生たまご
(1988年10月9日 - 1989年3月26日)
鈴木健二の人間テレビ
(1989年4月2日 - 1989年9月24日)