ステファン

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

ステファンまたはスティーブン(Stephen, Stephan, Stefan等様々に表記される)はヨーロッパ系の男性名。ドイツ語圏などではシュテファン(Stephan, Ştefan等)となり、姓としても用いられる、元来は、聖書の登場人物ステファノの別表記(スラブ語圏で多く使われる)。教会スラヴ語表記でもあり、日本正教会では「ステファノ」に相当する人名表記として用いられる。

英語圏のスティーヴン、フランス語圏のエティエンヌ、イタリア語圏のステーファノ、スペイン語圏のエステバン、ポルトガル語圏のエステヴァンポルトガル語版、ハンガリー語のイシュトヴァーン、ロシア語のステパンに対応。

聖ステファノは、もともとはステパノス(ギリシア語: Στέφανος, Stéphanos)というギリシャ風の名を持つユダヤ人であった。ステパノスという人名は、ギリシャ語で「花輪」や「冠」を意味するステパノス(ギリシア語: στέφανος, stéphanos)という単語をもとにしている。

編集

編集

バイエルン公
モルドヴァ公
その他

関連項目編集