メインメニューを開く

ステーションメモリーズ!』はモバイルファクトリーが開発・運営し、ジーワンダッシュおよびコロプラより配信されているスマートフォン用ゲームアプリ。略称は『駅メモ!』。

ステーションメモリーズ!
ジャンル 位置情報ゲーム
対応機種 Android
iOS
開発元 モバイルファクトリー
運営元 モバイルファクトリー
販売元 ジーワンダッシュ(アプリ版)
コロプラ(コロプラ版)
人数 1人
運営開始日 2014年11月28日
テンプレートを表示

ジーワンダッシュ配信版はアプリ版、コロプラ配信版はコロプラ版と呼称される。

目次

ゲーム内容編集

本アプリは鉄道をモチーフにした萌えキャラクター(通称:でんこ)を集めて携帯電話GPSを使い全国各地の鉄道駅を訪問し、他のプレイヤーと競い合う位置情報ゲームで、システム自体は本作以前より存在しているゲームアプリ『駅奪取PLUS』をベースとしている。

なお、アプリ版とコロプラ版はゲームシステムは同一であるが、ゲームデータはそれぞれ独立した別のゲームとして扱われ、双方のプラットフォーム間のデータ共有は不可能となっている。

用語編集

でんこ
「独立思考型駅情報収集ヒューマノイドDENCO(H)」の略と作中では示されている。駅の情報を集めることで、未来の世界で鉄道を救うことを目的として開発された。
奪取er協会から派遣されてきた少女型の人形サイズのヒューマノイド。マスターでない人間には見ることができないらしい。
各でんこの名前は各地の鉄道の駅名が由来になっていることが多い。
でんこは、攻撃力に当たるAP、体力に当たるHP、成長度を示すレベルと経験値、一種類のスキルを持つ(ただし、さやともぼの2人だけはスキルを持たない代わりに能力が高く設定されている)。一定レベルに達するごとにスキルの効果も成長していく。基本的にはレベル5でレベル1スキルを習得し、以降レベル15→レベル30→レベル50→レベル60→レベル70→レベル80ごとにスキルがパワーアップする。なお、レベル80時に習得するレベル7スキルではスキル名が変わる。
また、でんこそれぞれのタイプを示す4種類のカテゴリーが存在する。
アタッカー
「駅を奪取する」ことを得意とするでんこ。APが高く設定されており、さらに攻撃に適したスキルを持っている。
ディフェンダー
「奪取した駅を守る」ことを得意とするでんこ。HPが高く、攻撃を受けた際に発動するスキルを持っていることが多い。
サポーター
「他のでんこをサポートする」能力を持つでんこ。パラメーターに特にこれと言った傾向はなく、編成内のでんこに恩恵を与えるスキルを持っている。
トリックスター
上記に分類されないスキルを持つでんこ。能力に定まった傾向はない。
奪取er協会
未来の世界で消滅の危機に瀕した鉄道を救うため、過去の世界(=現在)にでんこを派遣している組織。
ゲーム内の各種お知らせは、この奪取er協会が出しているものとなっている。
マスター
ゲームのプレイヤーのこと。ある日突然でんこと共に駅の情報を集めることになる。
アクセス
スマートフォンの位置情報に基づき、至近距離の駅にでんこを派遣すること。通常は一日のアクセス回数には制限があり、アイテムの「ライセンス」を使用することで回数を無制限にすることができる。
アクセス時の挙動は「その駅にリンク中の他マスターのでんこがいなかった場合→そのまま自分のでんこがリンク」「リンク中の他マスターのでんこがいた場合→攻撃」「自分のでんこがリンク中の場合→変化なし(アクセス回数は減少しない)」となる。
攻撃となった場合は、自分のでんこのAPと相手でんこのHP、それに双方のスキルから戦闘の結果が算出され、相手でんこのHPをゼロにできれば自分のでんこがリンク開始、相手でんこのHPが残ればリンクは失敗となる。
また、同じ駅にはアクセス結果を問わず5分以上の間隔を空けないと再アクセスは不可である。
一度もアクセスしたことのない駅にアクセスしたり、その月に初めてアクセスする駅へのアクセス時はボーナス経験値が入手できる(前者の方が高い)。また相手でんこにダメージを与えるだけでもダメージ量に応じて経験値が加算される。空き地にアクセスした場合はダメージによる経験値は得られない。
リンク
駅にでんこが接続している状態。この状態では「メモリー」というスコアが累積していく。
リンク中は、上記のように他マスターのでんこからアクセスを受ける可能性がある。その結果自分のでんこのHPがゼロになった場合、リンク切れとなり溜まったメモリーに応じた経験値がリンクしていたでんこに加算される。
また複数の駅に同じでんこが同時にリンクしていた場合、どこかの駅でHPがゼロになれば全ての駅のリンクが同時に切れる。この際、アクセスを受けた駅はアクセスしてきたでんこがリンクすることになるが、それ以外の駅は空き地となる。
複数駅にリンクすることは危険を伴うが、リンクしている駅数が多いほどリンクが切れた際の獲得経験値が増加するボーナスがあるため、ハイリスクハイリターンである。
アイテム
バッテリー
使用するとでんこのHPを50回復する。
ライセンス
グリーン、イエロー、オレンジ、ブルーの4種類がある。常時販売しているのはイエローとブルーのみで他2種はイベントでの配布となる。グリーンはアクセス回数を12回に回復し、他の3種類はそれぞれイエローは1日、オレンジは1週間、ブルーは30日の間アクセス回数無制限にする効果がある。
フットバース
アクセス時に相手でんこを「フットバース」ことができる。過去には弱、中、強の3種類があり、それぞれ1回、6回、12回の間アクセス時に相手でんこを「フットバース」ことができた。「フットバース」された相手でんこは、HPはそのままでその駅のリンクだけを双方のHP・APスキルを無視して切断される。
ねこぱんち
弱、中、強の3種類がある。3回の間、自分のでんこがアクセスした時のダメージ量を軽減する代わりに、アクセスで得られる経験値を増やす効果がある。
レーダー
使用すると、直近でアクセスした駅を起点に一定範囲の駅にアクセスすることができる。アクセスできる範囲はログイン中の駅友数に応じて広がる。
オモイダース
使用すると、過去2時間にアクセスした駅から1か所を選んで再度アクセスできる。ただし、リストに並ぶのは最大20か所(他社局・他路線跨ぎ可)まで。
ルートビューン
最後にチェックインした駅を起点として、2時間以内にアクセスした同一路線内の任意の駅を終点とし、その間にある駅に「エキカンアクセス」できるアイテム。このアクセスでは通過線にアクセスした扱いとなり、リンクができない他、攻撃した際のポイントもつかないが、取り損ねた駅を一気に奪取できる、新駅ボーナスを任意のでんこにまとめて与えることができる、などのメリットがある。ただし、山手線大阪環状線のような環状線、及び廃線には使用できない他、他社局・他路線(例:東海道新幹線-山陽新幹線等)に跨いで使用できない、現役の路線の中にある廃駅はエキカンアクセスの対象外(起点にも終点にもできない)となる。
アドレス帳
+1と+5の2種類がある。+1はイベントでの配布のみ。電友枠を設定数増やすことができる。電友が増えると、電友が称号を獲得した際アイテムを貰えるようになる。
れんけつ器
編成に組み込めるでんこの数を増やすことができる。現状最大7両まで。ただし、7両目のれんけつ器を獲得するには「9100駅という膨大な駅≒実質上日本の鉄道すべての駅」の数にアクセスしなければならない。
フレンドガチャチケット
電友が称号を獲得した際にもらえることがあるチケット。フレンドガチャを引くことができる。出てくるのは各種消耗品の他、ニャッシュやプレミアムガチャチケットが出てくることも。
プレミアムガチャチケット
主に課金することで手に入るプレミアムガチャを引くことができるチケット。主に新しいでんこと出会うことができる。既に入手済みのでんこが出てきた場合は、そのでんこのレベル上限が上昇する(初回50で以降重複する度に上限が+5される。最大上限レベルは80)。また消耗品が出てくることもある。
2018年3月5日からはガチャは直接課金となったため販売終了となり、配布のみとなった。
スーパープレミアムガチャチケット
通常の課金では手に入らないチケット。イベントなどでのみ配布されることがある。基本的にはプレミアムガチャチケットと同じだが、アイテムが出てくることがなく、必ずでんこと出会える点が異なる。また、こちらでは登場したばかりの新でんこがラインナップに入っていないことがある。
2017年9月に廃止され、12月14日にプレミアムガチャチケットまたはスカウトチケットに交換された。
スカウトチケット
通常の課金では手に入らないチケット。奪取erポイントでの交換のほかイベントなどで配布されることがある。こちらは好きなでんこを1人だけ選んで入手することができる(フレンドガチャチケットのみでしか入手できないニャッシュ、『駅奪取』をプレイしていないと入手できないダッチューを除く)。スーパープレミアムガチャチケットと同様、登場したばかりの新でんこがラインナップに入っていないことがある。
グレードアップチケット
通常の課金では手に入らないチケット。奪取erポイントでの交換のほかイベントなどで配布されることがある。好きなでんこを1人だけ選んでアップグレードすることができる。
ラッピングガチャチケット
課金やイベントで入手可能。でんこの着せ替え衣装である「フィルム」が手に入る。該当するでんこを所持していなくてもフィルムが出てくることもある。フィルムを着せ替えると、見た目が変わるだけでなく一部台詞が追加され、またステータスやスキルの効果が上下する(上がるばかりではなく下がるステータスもある)。
2018年3月5日からはガチャは直接課金となったため販売終了となり、配布のみとなった。
ラッピング引換チケット
奪取erポイントのみで入手可能。好きなでんこの中から好きなフィルムを入手することができる(コラボやイベント限定フィルム、スペシャルでんこである初音ミクおよび『駅奪取』をプレイしていないと入手できないダッチューを除く)。
属性
2017年9月のアップデートで追加。heat(赤)、eco(緑)、cool(青)、flat(白)の4属性が存在する。
でんこの属性
オリジナルでんことエクストラでんこはheat、eco、coolのいずれかの属性が振り分けられており、スペシャルでんこは全てflat属性となっている。
heatはecoに強く、ecoはcoolに強く、coolはheatに強い関係であり。flatはこのような強弱関係を持たない。
得意な属性のでんこに対して攻撃すると、ダメージが増える。苦手な属性のでんこに攻撃してもダメージが減ることはない。
駅の属性
heat、eco、coolのみで、flat属性の駅は存在しない。また廃駅はunkownという特殊な属性となっている。
でんこと同じ属性の駅にリンクすると、ボーナススコアが受け取れる。unkown属性の駅ではボーナススコアは受け取れない。

でんこ一覧編集

一部の苗字をクリックすると、元となった駅や列車名にリンクする。メインストーリーのボイスは、=LOVEが担当している。

のぞみ
サポーター。『駅奪取』に登場する同名のキャラクターが元になっている。新人マスター研修の「チェックインしてみよう」をクリアし、同研修の受け取るボタンを押すと入手できる。スキルは『目指せステーションマスター♪』。先頭車両のでんこのAPを上昇させ、受けるダメージを減少させる。
チュートリアル用のでんこのためレベルは1で固定されており、称号とマイレージは存在しない。入手から一定期間が経過すると車両基地から外されて使用不可となる。再入手も不可。
2018年12月17日のアップデートで先頭車両に編成することができなくなったほか、経験値の空費を防ぐためのぞみでチェックインができないように調整された。
黄陽 セリア(こよう セリア)
声 - 大谷映美里
サポーター。ナースのような外見をしたでんこ。でんこは修復できるが機械音痴で、機械や電子機器に触れただけで爆発物に変えてしまう。スキルは『検測開始しま〜す♡』。編成内のでんこがダメージを受けると一定確率で回復する。
為栗 メロ(してぐり メロ)
声 - 野口衣織
アタッカー。ゲーム初回起動時に選択できる3人のでんこの一人。勉強も運動もできず、エキセントリックな言動を取るが、驚異的な運の持ち主。スキルは『きゃのんぱんち』。一定確率でアクセス時にアイテムの「フットバース」と同じ効果を発動する(相手でんこにはダメージを与えないままその駅のリンクだけを切断する)。
レベルが最大に達すると、『すーぱーぎがんとぱんち』にパワーアップする。
新阪 ルナ(しんさか ルナ)
声 - 齊藤なぎさ
ディフェンダー。ゲーム初回起動時に選択できる3人のでんこの一人。IQ200越えの天才で、よくわからない機械を多数発明している。夜型の性格でスキルにも反映されている。スキルは『ナイトライダー』。夜(18:00〜翌6:00)の間、被アクセス時のダメージを軽減するが、それ以外の時間は被ダメージが増える。第1回でんこ総選挙総合1位。
レベルが最大に達すると、スキルが『ナイトエクスプレス』にパワーアップする。
恋浜 みろく(こいがはま みろく)
声 - 佐々木舞香
トリックスター。ゲーム初回起動時に選択できる3人のでんこの一人。明るくまっすぐで前向きな性格。どんなことでも最後まであきらめない。スキルは『ダブルアクセス』。アクセス時に一定確率で一回のアクセスで2回分アクセスすることがある。ダメージも2回分入る。
レベルが最大に達すると、スキルが『ディーゼルDアクセス』にパワーアップする。
苗字の「恋浜」は恋し浜駅に由来し、名前の「みろく」は36形気動車(読みはさんりく)に由来する。このため、鉄道員ラッピングは実際に三陸鉄道が協力に関わった。
黄陽 レイカ(こよう レイカ)
声 - 斎藤樹愛羅
サポーター。ナースのような外見をしたでんこ。自信家でプライドが高い。ツンデレじみた台詞が多い。スキルは『起動加速度向上』。スキル発動後一定時間編成内の全てのでんこのAPを向上させることができる。
シャルロッテ=フォン=ハノーファー(Charlotte von Hannover)
声 - 山本杏奈
トリックスター。ドイツ製の小柄なでんこ。大人ぶった言動を取る。好奇心旺盛で日本のあちこちに興味津々。スキルは『きまぐれアクセス』。スキル発動後一定時間後に「過去にアクセスしたことのある駅」からランダムに一か所にアクセスすることができる。このアクセスはアクセス回数を消費しない。効果時間に編成からシャルロッテを外していると、効果は発動されない。
大月 シーナ(おおつき シーナ)
トリックスター。日本製スイス育ちの帰国子女。いたずら好きで相手の困った顔を見るのが大好き。スキルは『ディファーレ』。被アクセス時に相手にダメージを与えることがある。
天下 さや(てんが さや)
アタッカー。男勝りで姉御肌の武闘派でんこ。しかし実際には思いやりのある性格。スキルを持たない代わりに他のでんこと比べてAPが高く設定されている。
花畑 もえ(はなばたけ もえ)
サポーター。ナースのような外見をしたでんこ。純真無垢で疑うことを知らない。マスターのことを「ご主人様」と呼ぶ。スキルは『定時メンテナンス』。毎時00分に編成内のでんこの体力を回復する。
象潟 いろは(きさかた いろは)
声 - 佐竹のん乃
トリックスター。どうでもいいことを心配する心配性のでんこ。飽きっぽい性格でもある。スキルは『リプレイスメント』。自分がリンクしている駅一つを編成内の他のでんこに明け渡すことができる。
粟生津 しいら(あおうづ しいら)
ディフェンダー。誰にでも優しいが恥ずかしがり屋で自信がない。色々と我慢してしまう性分。スキルは『ペインガード』。ダメージを受けた際一定確率で軽減することがある。
有栖川 もぼ(ありすがわ もぼ)
ディフェンダー。京都育ちのミステリアスなでんこ。時々口が悪い。ギターを抱えている。スキルを持たない代わりにHPが他のでんこよりも高く成長する。
新居浜 いずな(にいはま いずな)
声 - 諸橋沙夏
ディフェンダー。愛媛育ちのしっかり者のでんこ。真面目だが、一人になるとダラダラゲームをしているらしい。スキルは『重連壁』。編成内のディフェンダーの数に応じて自身の受けるダメージを軽減する。後述するありすは妹。
美深 ふぶ(びふか ふぶ)
サポーター。耐寒性に優れたでんこ。クールな性格だが、根は優しい。スキルは『根性入れてやるかー』。一定時間編成内のでんこの受けるダメージを軽減する。
鹿沼 りんご(かぬま りんご)
アタッカー。自分を誰より可愛いと呼んで憚らないアイドル型でんこ。スキルは『夜更かしはお肌の敵』。朝(とゲーム内では説明されているが実際には6:00〜18:00)の間自身のAPを向上させるが、それ以外の時間は被ダメージが増える。
ニャッシュ
トリックスター。『駅奪取』のマスコットの擬人化キャラ。一人称は「吾輩」。通常のガチャでは登場せず、フレンドガチャからのみ出現する可能性がある。スキルは『友だち一杯つくるのニャ』。ニャッシュを所持しているだけで無条件に電友枠が増加する。他のでんこと違い最大までアップグレードされた状態で排出された場合フットバースと交換となり、奪取erポイントは貯まらない。
ダッチュー
トリックスター。ニャッシュと同じく『駅奪取』のマスコットの擬人化キャラ。当初はコロプラ版の事前登録者のみへの配布だったが、後に『駅奪取』のイベントにより再入手が可能になった。スキルは『どいてもらうでチュー』。毎日フットバースが入手できることがある。他のでんこと異なり最初のスキル習得がレベル10と遅く、さらにスキルレベルがなくどれだけ成長させても効果は一定。
汀良 いちほ(てら いちほ)
声 - 大場花菜
トリックスター。沖縄育ちのドジッ子でんこ。失敗だらけだが、根性で頑張っているとのこと。スキルは『根性だけが取り柄ですぅ』。HPが2以上ある場合、一定確率でHPがゼロになるダメージを受けても残りHP1で生き残ることがある。
なお、「汀良」は、首里駅の仮称から取られている。
美唄 イムラ(びばい イムラ)
アタッカー。刀を携えた北国育ちの武人風でんこ。古風な喋り方をする。スキルは『紫電一閃』。スキル発動後一定時間攻撃時に自分のHPを半減させてAPを向上させる。
丸地 にころ(まるち にころ)
サポーター→トリックスター。当初はサポーターだったが、後にタイプがトリックスターに変更されたでんこ。奪取er協会の荷物持ちを担当する幼いでんこ。しかし背負っている荷物は5トンはあるとのこと。スキルは『デリバリーカーゴ』。にころが獲得した経験値のうちの一定量を編成内の他のでんこに分け与える。この際にころが獲得する経験値は減少しない。
王子 しぐれ(おうじ しぐれ)
声 - 高松瞳
サポーター。非常にまめなでんこで、みかんが大好物。スキルは『加圧式シールド』。一定確率で編成内のアタッカーのダメージを軽減する。
レン(たつみ レン)
アタッカー。人情味のある関西育ちのでんこ。スキルは『こけおどし』。一定時間防衛側のスキルを無効化する。
八潮 みらい(やしお みらい)
トリックスター。発言の随所にやや弱気な姿勢がみられる。スキルは『ランブルアタック』。アクセス時のダメージが変動する。
ベアトリス=ファン=ライツェ(Beatrice van Leidse)
ディフェンダー。プラモデル作りを趣味としている。スキルは『パワーレジスト』。相手のAPが自身より高いと被ダメージを軽減する。アタッカーに対して効果が大きく、逆にディフェンダーに対してだと効果が薄い。
新百合 うらら(しんゆり うらら)
サポーター。ほこねの妹。タイソンという名前のクマのぬいぐるみを抱いている。スキルは『じかんあっしゅく』。クールタイムを一瞬で解除できるが、失敗することもある。
新百合 ほこね(しんゆり ほこね)
アタッカー。うららの姉。うららを溺愛しており、その溺愛っぷりは末期症状と比喩されるほど。スキルは『妹愛バースト』。一定時間APが上昇するが、妹のうららが相手だと逆にうららのHPを回復させてしまう。
苔縄 やちよ(こけなわ やちよ)
トリックスター。超がつく慎重派で、様々な理由をつけては家から出ようとしない。スキルは『ラブホームズ』。お気に入りに登録した駅(最大5駅まで)の被ダメージを軽減する。
京橋 リオナ(きょうばし リオナ)
アタッカー。仕事のできるでんこだが、お酒好きの一面もある。モデルが東京メトロ1000系電車のため、苗字の京橋は大阪府の同名駅との混同に注意。スキルは『データアクセラレーター』。駅へのアクセス数の差に応じてダメージが上昇する。
作草部 チコ(さくさべ チコ)
声 - 音嶋莉沙
トリックスター。なんでも一番でないと気が済まないでんこ。特にいちほをライバル視している。スキルは『ラッシュアワー』。一定確率でアクセス時にHPを0にする。
2019年3月21日から2020年5月31日まで開催されているスタンプラリー「あつめて!全国鉄道むすめ巡り」ではマコと共に千葉都市モノレールのキャラクターとしてゲスト参加した。
八雲 レーノ(やくも レーノ)
アタッカー。れんけつ器を捨ててマスターといたいと言い出すほど、独占欲が強いでんこ。スキルは『ナイトレイダー』。夜(18:00〜翌6:00)の間自身のAPを向上させるが、それ以外の時間は被ダメージが増える。りんごとは対照的なスキル。
新居浜 ありす(にいはま ありす)
声 - 瀧脇笙古
ディフェンダー。愛媛育ちで、いずなの妹。いずなとは対象的に、めんどくさがりで外に出たがらない。スキルは『ハッピーホリデイ』。土・日・祝日に限り、一定確率でダメージを軽減する。
神居 コタン(かむい コタン)
トリックスター。いつも気合たっぷりで、ほとんどのセリフに「!」が入っている。名前は函館本線神居古潭駅が由来だが、神居古潭駅は廃駅で登録されておらず、その場でアクセスすると納内駅にアクセスしたとみなされていたが4周年記念イベントに合わせて2018年10月31日以降アクセスできるようになった。(廃駅という扱いからか手に入るポイントはかなり少ない)スキルは『ボイラー出力上昇』。アクセスした駅数(最大50駅まで)に応じてAPが上がる。
賢島 エリア(かしこじま エリア)
トリックスター。大自然の中で育った天真爛漫なでんこ。それを反映してかスキル名も『天真爛漫』。相手の自分自身のダメージを上昇させるスキルを無効化する。
碇ヶ関 ひいる(いかりがせき ひいる)
サポーター。北国出身だが、都会に馴染むべくギャルの格好をしている。スキルは『テンションAGEAGE↑↑』。一定時間編成内のでんこのスキル発動確率が上昇する。
神畑 いおり(かばたけ いおり)
ディフェンダー。本を読むことを趣味としているでんこ。スキルは『ビブリオフィル』。東海道本線山陽本線本駒込駅北本駅などいった、路線名・駅名に「本」が付く(全国で2600駅/9300駅)駅に対して被アクセスがあった場合、ダメージを軽減する(最大5駅まで)。
鉄道員ラッピングは、神畑駅が所在する上田電鉄が協力に携わった。
蓮台寺 ミオ(れんだいじ ミオ)
トリックスター→サポーター。表情を出さないでんこ。スキルの『スタンドイン』は被アクセス時に一定確率で身代わりでミオがダメージを受けるという凶悪なスキル。実装当初はゲームバランスが崩れてしまったため、再三のバランス調整が行われた。
2018年8月に伊豆急行の公認キャラクターに認定された。
美談 みこと(みだみ みこと)
サポーター。くにの姉。手先が器用で、前述したうららが抱いているぬいぐるみ「タイソン」の生みの親。スキルは『惻隠之心』。編成内のディフェンダーのAPを上昇することがある。
美談 くに(みだみ くに)
ディフェンダー。みことの妹で、姉を心から尊敬している。スキルは『シスターガード』。みことのHPが30%以下になった場合、一定確率でみことのHPを回復し、さらにチェックインしてきたでんこにダメージを与える。
尺土 るる(しゃくど るる)
トリックスター。チェックインされたことすら気づかないことがあるほどマイペースを地でいくでんこ。スキルは『るるだけのお時間♪』。一定確率で被ダメージを0にする。
白鳥 ハル(しらとり ハル)
アタッカー。人に頼らずなんでも自分でやろうとするでんこ。スキルは『ウィルパワー』。一定時間自分及び相手のサポーターのスキルを無効化する。上手く使うことで、ふぶ+ミオ+しぐれの強力防御を無効化することができる。
南郷 にちな(なんごう にちな)
ディフェンダー。心優しく、献身的なでんこ。スキルは『にちなの祈り』。自身が2駅以上リンクしたときにHPが0になった場合、一番リンクが長かった駅を先頭車両のでんこに渡してリンクを継続する。
青砥 そら(あおと そら)
アタッカー。前述したリオナとは酒を酌み交わす仲だが、そら自身は下戸。スキルは『タイムフォーワーク』。平日の勤務時間帯(10:00〜17:00)の間、一定確率で自身のAPを向上させる。りんごと違って必ず発動できるとは限らないが、上記時間帯以外でも被ダメージの増加はない。
坂出 アサ(さかいで アサ)
サポーター。朝に強く、常にマスターより早起きしている。スキルは『一心精進』。編成内のサポーターのスキル発動時間を延長する。
木古内 さいか(きこない さいか)
アタッカー。「大丈夫」が口癖だが、うっかり者で失敗も多い。名前の「さいか」は、H5系の彩香パープルに由来する。スキルは『エナジーロード』。アクセスした距離に応じて自身のAPが上昇する。
阿佐ヶ谷 カノン(あさがや カノン)
サポーター。歌声で場を盛り上げるムードメーカー的な存在のでんこ。スキルは『歌声に秘めたパワー』。一定時間先頭車両のAPが上昇する。
黒崎 あたる(くろさき あたる)
トリックスター。ボーイッシュなでんこで、一人称も「ボク」な、いわゆる「ボクっ娘」。スキルは『ゆずれないプライド』。一定時間ダメージを受けるたびに自身のAPが上昇する。ただし、HPが0になると効果はリセットされる。
三条 なつめ(さんじょう なつめ)
トリックスター。なんでも信じてしまう性格のため、シーナにおもちゃにされている。スキルは『パワーエクステンション』。一定時間レーダーで探知できる駅が増える。
小鳥谷 スピカ(こずや スピカ)
サポーター。星について造詣が深く、語りだすと止まらない。スキルは『ウィッシュ☆スター』。先頭車両のダメージを軽減することがある。
2017年2月11日から2018年5月31日にかけて開催されたスタンプラリー「つなげて!全国鉄道むすめ巡り」ではIGRいわて銀河鉄道のキャラクターとしてゲスト参加した。
勿来 メイ(なこそ メイ)
ディフェンダー。まだまだ幼く、新しい場所への好奇心が強い。スキルは『スモールレジスト』。相手より自分のHPが高ければ、ダメージを軽減する。
豊栄 なほ(とよさか なほ)
ディフェンダー。物静かなでんこで、スケッチが趣味。スキルは『スケッチタイム』。バッテリーが使えなくなるのと引き換えに、一定時間ダメージを軽減する。
敷島 ヒメギ(しきしま ヒメギ)
サポーター。頼れる姉御的な存在だが、横文字にめっぽう弱い。スキルは『姉御のホンキ』。編成内のアタッカーやディフェンダーの数に応じて他のでんこのチェックイン時にAPを上昇させ、被チェックイン時には被ダメージを軽減する。
浦佐 ノア(うらさ ノア)
アタッカー。美意識が高いクールなでんこ。スキルは『カラーオブトレイン』。編成内のでんこのタイプの数に応じて一定確率でAPを上昇させる。もみじとは対象が逆である。
白浜 マリン(しらはま マリン)
トリックスター。プライドが非常に高いでんこ。スキルは『唯我独尊』。一定確率でAPを上昇させ、被ダメージを軽減するが、スキル名の通り自分にしか効果がない。
友荷 なより(ゆに なより)
トリックスター。運営からの荷物配達を担うにころに対し、こちらはお知らせを伝達する役目を担っている。スキルは『お便りなの♪』。経験値を一定の割合だけ複数のでんこに分け与える。
本宿 ひまり(もとじゅく ひまり)
サポーター。明るく活発なでんこ。研修イベントではそら、リオナとともに指導役を務めた。スキルは『一体感が大事です!』。編成内のでんこが身につけている同じテーマのラッピングの数に応じて、自分以外のでんこが受けるダメージを軽減する。ラッピングのテーマがバラバラだと効果が落ちる。
橿原 らら(かしはら らら)
ディフェンダー。レンとるるの幼馴染で、二人のお姉さん的な存在。マイペースかつ大雑把な性格で、何かを説明する時も「あれ」や「あのへん」など抽象的。スキルは『やるきタイム』。朝と夕方(6:00〜18:00)は被アクセス時のダメージを軽減するが、それ以外の時間帯は被ダメージが増える。ルナと対をなすスキル。
岩国 みづほ(いわくに みづほ)
サポーター。モデルとなった車両は2017年6月に運行を開始したTWILIGHT EXPRESS 瑞風である。スキルは『風のように水のように』。みづほ自身が装着しているフィルムを着ているでんこの受けるダメージを軽減し、APを上昇させる。
妹尾 まりか(せのお まりか)
トリックスター。スキルは『ファム・ファタール』。リブート時に受けたダメージを与え返す。シーナの『ディファーレ』とまりかの『ファム・ファタール』が同時に発動した場合、シーナが自滅することがある。
嵯峨野 もみじ(さがの もみじ)
アタッカー。スキルは『飛びつき型ディーゼル』。相手の編成内のでんこのタイプ数に応じてAPが上昇することがある。ノアとは対象が逆である。
倶利伽羅 しおり(くりから しおり)
トリックスター。スキルは『たぶん完璧なアドバイス!』。自身以外のでんこがリブートした際に、一定確率で手放した駅数に応じ獲得経験値がアップする。
深遊 ちとせ(みゆう ちとせ)
トリックスター。スキルは『うつろうひととせ』。相手と自身のサポーターのスキルを無効化することがある。
名字の「深遊」は、「TRAIN SUITE 四季島」のコンセプトワード「深遊探訪」から取られている。
作草部 マコ(さくさべ マコ)
トリックスター。チコの妹。スキルは『ご迷惑をおかけします!』。アクセスしたでんこが、アクセス駅との属性が一致していれば、軽減不能のダメージを与えつつ、相手に経験値を与える。コラボレーションでんこや、廃駅には効果がない。
2019年3月21日から2020年5月31日まで開催されているスタンプラリー「あつめて!全国鉄道むすめ巡り」ではチコと共に千葉都市モノレールのキャラクターとしてゲスト参加した。
根雨 つむぎ(ねう つむぎ)
サポーター。ミステリアスでマイペースなでんこ。人生相談に恋の話などを受け持つみんなの相談役。いつも的確なアドバイスをくれるが、自分自身の気持ちには疎いらしい。スキルは『スピニング・レール』。クールダウン中のでんこ数でATKとDEFが増加する。
角館 あけひ(かくのだて あけひ)
アタッカー。人懐っこくて元気いっぱい。ヒーローやスポーツが大好きな、少年のようなでんこ。「絆」という言葉が好きで、仲の良い人と手を繋ぐと落ち着くらしい。最近は「オトナなおねえさん」に少し憧れている様子。スキルは『フレンドシップロード』。移動距離に応じて自身の与えるダメージが増加するほか、100km以上移動すると編成内のでんこの与えるダメージが増加する。
湯前 ひびき(ゆのまえ ひびき)
ディフェンダー。おっとり優しい、みんなのお姉さんなでんこ。世話焼き気質で、マスターやでんこたちのことを甘やかしてくれる。スキルは『シンフォニックレイル』。バッテリーは使用出来なくなるがダメージを受けた時に回復する。
蛍茶屋 みなも(ほたるじゃや みなも)
アタッカー。明るく元気な夢見るでんこ。奪取er協会直属のラッピングモデルになるのが夢で、日々ファッションの勉強中。少し熱血なところがあり、夢へかける情熱は人一倍。実は趣味が渋く、好きな飲み物は昆布茶。スキルは『みんなで・ショウタイム』。他に2体リンクした状態で発動。軽減不能なダメージを与える。
窪川 まぜ(くぼかわ まぜ)
ディフェンダー。小さい体に見合わず姉御肌で、心が広いでんこ。大らかすぎてたまに雑だと思われてしまうことも。サバサバして見えるが情に厚く、でんこやマスターのことは家族のように思っている。スキルは『ロング・ジャーニー』。その日のアクセス駅数に応じて被ダメージを固定値軽減。一定以上で追加効果あり。
七曜 みつる(しちよう みつる)
アタッカー。自信家でプライドも高めなエリートでんこ。ツンツンして見えるが、「でんことしてマスターを敬う」のがモットー。とっても努力家で、優秀なでんこでいるためにいつも頑張っているらしい。ただし、秘密や弱点もそれなりにあるという噂がある。スキルは『ノヴァストライク』。一定時間ATK増加。相手HPが最大なら追加効果。
羽貫 ミユ(はぬき ミユ)
トリックスター。鉄道やでんこたちに熱いリスペクトを送るでんこで、憧れのでんこたちと一緒に仕事できるのが幸せでたまらない様子。しかし実際に他のでんこと話すことになると憧れのあまり一歩引いてしまう。少し遠くから写真を撮るのが一番とは本人談。スキルは『きらきらリスペクト』。移動距離に応じて経験値が増加し、また100km以上で経験値が付与される。
桂 みやび(かつら みやび)
ディフェンダー。はんなり清楚な、ザ・大和撫子なでんこ。真面目で伝統と格式を重んじており、いつもおしとやかで落ち着いた大人な存在。しかし、たまに素を出した時は普段とは少し雰囲気が違うという噂もある。スキルは『クールダウン・プリーズ』。一定時間、相手がheat属性だった場合にDEFが増加する。
大雄山 るり (だいゆうざん るり)
サポーター。でんこのお仕事が大好きな仕事人でんこ。とても真面目で仕事熱心。おとなしそうに見えるが、仕事にかける情熱は人一倍。マイブームは恋愛小説を読むことで、少しロマンチックな一面もある。スキルは『こつこつワーキング』。平日の通勤タイム中、編成内の全てのでんこのATKが増加することがある。
蓮台寺 ナギサ (れんだいじ ナギサ)
アタッカー。とてもポジティブなミオの妹。魚が大好きで、魚のことならなんでもおまかせだが、魚以外のことはからっきしという噂がある。スキルは『クールダイブ』。相手と自身の編成内のcool属性の数に応じて軽減不能なダメージを与える。

高岡やまと (たかおか やまと)

サポーター。スキルは『フェイバリットカラーズ』。編成内のでんこが同じ属性から受けるダメージを軽減する。

中津コヨイ (なかつ こよい)

ディフェンダー。スキルは『なきむしシンパサイザー』。編成内にeco属性のでんこの数が多いほどDEFが増加する。

阿下喜ニナ (あげき にな)

アタッカー。スキルは『ねっけつレッスン』。一定時間自身のATKが増加するが、相手に経験値を付与する。

上ノ山ゆのか (かみのやま ゆのか)

アタッカー。スキルは『ほっと・バスタイム』。一定時間自身のATKが増加するが、HPを0にできないと相手を回復する。

リト=フォン=シュトゥットガルト

トリックスター。スキルは『ワンダーエスケープ』。リブートすると自身がアクセスしたことのある駅からランダムな駅にアクセスする。

海部なる (かいふ なる)

アタッカー。スキルは『恋心ばーさーく!』。獲得スコアがランダムで変動し、獲得スコアが減少したときは自身のATKが増加する。

スペシャルでんこ編集

コラボイベントで様々なキャラクターがスペシャルでんことして収録されている。

Liko
アタッカー。『アクティヴレイド』とのコラボレーションで登場。
スキルは『汎用支援ソフトウェア』。駅へのアクセス数の差に応じてダメージが上昇する。
イベント専用でんこのため、イベント終了後は使用不可となるが、イベント期間中に条件を満たすと正式に加入する。
吉祥寺れいこ(きちじょうじ れいこ)
ディフェンダー。『アクティヴレイド』とのコラボレーションで登場。
スキルは『アクティヴレイド』。相手のAPが自身より高いと被ダメージを軽減する。
ハッカドール0号
トリックスター。『ハッカドール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『トリックキラー』。アクセス時と被アクセス時に相手がトリックスターだった場合、与えるダメージを増やし受けるダメージを減少させる。
ハッカドール1号
トリックスター。『ハッカドール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『捗り出力向上』。アクセスした駅数(最大50駅)に応じてAPを上昇させる。コタンのスキルと同様の効果。
ハッカドール2号
トリックスター。『ハッカドール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『柔連壁』。編成内のトリックスターの数が多いほど被ダメージを軽減させる。いずなとスキルの効果が似ている。
ハッカドール3号
トリックスター。『ハッカドール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ハッカデリバリー』。ハッカドール3号が獲得した経験値の一部を他のでんこに分け与える。にころのスキルと同様の効果。
ハッカドール4号
トリックスター。『ハッカドール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ハイエナジーダッシュ』。移動した距離数に応じてAPを上昇させる。さいかのスキルと同様の効果。
初音ミク
サポーター。V4Xの姿で登場。
スキルは『電子の歌姫』。3両目のでんこのAPを上昇させ、受けるダメージを減少させる。先頭車両だと効果が得られないため、編成に注意。
スペシャルでんこで唯一着せ替え衣装である「フィルム」が存在し、さらに全でんこの中で唯一フィルムによってポーズが変わる特別に特殊なでんことなっている。
雪ミク
トリックスター。2017年版の姿で登場。
スキルは『星雪の調べ』。アクセス時と被アクセス時に、自分と相手のサポーターのスキルを無効化することがある。
ただし、もえ、うらら、アサのスキルには影響しない。
シアン
ディフェンダー。『SHOW BY ROCK!!』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ストロベリーバリアにゃ』。アクセスされHPが99%以下になった際に、自身のHPを回復させることがある。
チュチュ
アタッカー。『SHOW BY ROCK!!』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ちゅちゅっとチューニング』。相手のHPが自分のHPより高いほどAPが上昇することがある。
レトリー
サポーター。『SHOW BY ROCK!!』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ボクと彼女の絶対領域』。ディフェンダーが攻撃された際にカウンターすることがある。
モア
トリックスター。『SHOW BY ROCK!!』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ぴゅるぴゅるコスモ』。HPが2以上ある場合、HPがゼロになる攻撃を受けても1残すことがある。
アイレーン
トリックスター。『SHOW BY ROCK!!』とのコラボレーションで登場。
スキルは『みんな地獄に落としてやるのだ』。編成内でんこのスキル発動時間を0にすることがある。
轟雷(ごうらい)
ディフェンダー。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『アサルトアタック』。APを上昇させ被ダメージを軽減させる代わりにバッテリーが使えなくなる。
スティレット
アタッカー。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ハイスピードアクセス』。APが下がる代わりに複数回攻撃できることがある。
バーゼラルド
トリックスター。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『オールウェポンシステム』。相手のHPを0にできることがある。「残りHP1で生き残ることができる」スキルも無効化できる反面、クールタイムに入ると同時にリブート(HPがゼロになった状態)となり、全ての駅のリンクが同時に切れる。
迅雷(じんらい)
トリックスター。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『分身戦法』。APを上昇させ、防衛側でんこのスキルを一部無効化する。
マテリア シロ
アタッカー。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ブレイドダンス』。アクセス時に相手がディフェンダーの場合、自身のAPを上昇させ相手のスキルを一部無効化する。
マテリア クロ
ディフェンダー。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ウェポンブレイク』。被アクセス時に相手がアタッカーの場合、被ダメージを軽減し相手のスキルを一部無効化する。
アーキテクト
トリックスター。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『データアナライズ』。他のフレームアームズガールのスキルがランダムに発動する。
フレズヴェルク
アタッカー。『フレームアームズ・ガール』とのコラボレーションで登場。
スキルは『T・T・Cスラッシュ』。アクセス時に追加で軽減不能なダメージを与える。
太秦 萌(うずまさ もえ)
トリックスター。『地下鉄に乗るっ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『サブウェイ・デイズ』。路線名に「地下鉄」が付く路線に被アクセスがあった場合、追加でポイントを獲得する。ただし、東京メトロ都営地下鉄およびOsaka Metroの路線は、路線名に「地下鉄」が入っていないため無効。深夜・未明はスキルが停止する。
松賀 咲(まつが さき)
アタッカー。『地下鉄に乗るっ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『サブウェイ・ランカー』。路線名に「地下鉄」が付く駅にリンクしていた場合、APが上昇することがある。東京メトロ・都営地下鉄およびOsaka Metroの路線は、路線名に「地下鉄」が入っていないため無効。深夜・未明はスキルが停止する。
小野 ミサ(おの ミサ)
ディフェンダー。『地下鉄に乗るっ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『サブウェイ・ウォッチャー』。路線名に「地下鉄」が付く駅にリンクしていた場合、被ダメージを軽減することがある。東京メトロ・都営地下鉄およびOsaka Metroの路線は、路線名に「地下鉄」が入っていないため無効。深夜・未明はスキルが停止する。
太秦 麗(うずまさ れい)
トリックスター。『地下鉄に乗るっ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『フライデーナイト・ピクニック』。金曜日の17時以降、路線名に「地下鉄」が付く駅にリンクしていた場合、追加でスコアを獲得する。東京メトロ・都営地下鉄およびOsaka Metroの路線は、路線名に「地下鉄」が入っていないため無効。土曜日の1時以降スキルが停止する。
烏丸 ミユ(からすま ミユ)
トリックスター。『地下鉄に乗るっ』とのコラボレーションで登場
スキルは『ミュージアム・デイズ』。路線名に「地下鉄」が含まれている駅にリンクしていると、ATKとDEFが増加する。東京メトロ・都営地下鉄およびOsaka Metroの路線は、路線名に「地下鉄」が入っていないため無効。18時以降スキルが停止する。水曜日は発動しない。
美山 椿芽(みやま つばめ)
アタッカー。『スクールガールストライカーズ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『スワロー・ノヴァ』。発動中のスキルの数に応じて自身のAPが上昇することがある。
澄原 サトカ(すみはら サトカ)
ディフェンダー。『スクールガールストライカーズ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『星霜の裁き』。アクセスした駅数に応じて(最大50駅)被ダメージを軽減する。
夜木沼 伊緒(やぎぬま いお)
アタッカー。『スクールガールストライカーズ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ハイド・インフェルノ』。アクセス時に追加で軽減不能なダメージを与える。
沙島 悠水(さじま ゆうみ)
トリックスター。『スクールガールストライカーズ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『クレセントムーン』。自身の受けるダメージを0にすることがある。
菜森 まな(なもり まな)
サポーター。『スクールガールストライカーズ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『ロリポップキャノン』。先頭車両のAPを上昇させることがある。
立石 あやめ(たていし あやめ)
トリックスター。『鉄道むすめ』とのコラボレーションで登場。
スキルは『つなげて!全国鉄道むすめ巡り』。レーダーの探知駅数が増加する。
城崎 このり(きのさき このり)
トリックスター。『鉄道むすめ』および西日本旅客鉄道(JR西日本)とのコラボレーションで登場。
スキルは『外湯めぐり』。駅名に「温泉」または「湯」が含まれている駅にアクセスした時、スコアを獲得することがある。
織田 あずみ(おだ あずみ)
アタッカー。『レキシトコネクト』とのコラボレーションで登場。
スキルは『我流三段撃ち』。3回アクセスできることがある。
蘆名 うみ(あしな うみ)
サポーター。『レキシトコネクト』とのコラボレーションで登場。
スキルは『完全無欠ソリューション』。編成内のでんこのタイプに応じてAPを上昇させ、被ダメージを軽減する。
松前 きらり(まつまえ きらり)
ディフェンダー。『レキシトコネクト』とのコラボレーションで登場。
スキルは『雪将倒れず』。自身のHPが50%以下になった際、全回復させることがある。
マーティア・ペルリ
トリックスター。『レキシトコネクト』とのコラボレーションで登場。
スキルは『恐怖に勝る説得は無し』。アクセス時に相手がトリックスターの場合、自身のAPを上昇させ相手のスキルを一部無効化する。
アルル・ナジャ
ぷよぷよ』とのコラボレーションで登場。
自身の属性をcoolに変更し、cool属性でんこのDEF・ATKを増加させる。他のでんことは異なりスキル名はレベルで変化する。
アミティ
『ぷよぷよ』とのコラボレーションで登場。
自身の属性をheatに変更し、heat属性でんこのATKを増加させる。他のでんことは異なりスキル名はレベルで変化する。
あんどうりんご
『ぷよぷよ』とのコラボレーションで登場。
自身の属性をecoに変更し、eco属性でんこのDEFを増加させる。他のでんことは異なりスキル名はレベルで変化する。
アギラ
怪獣娘』とのコラボレーションで登場。
ガッツ星人
『怪獣娘』とのコラボレーションで登場。
ノイズラー
『怪獣娘』とのコラボレーションで登場。
ザンドリアス
『怪獣娘』とのコラボレーションで登場。
ドリームキャスト
セガ・ハード・ガールズ』とのコラボレーションで登場。
セガサターン
『セガ・ハード・ガールズ』とのコラボレーションで登場。
メガドライブ
『セガ・ハード・ガールズ』とのコラボレーションで登場。
北神 弓子(きたがみ きゅうこ)
トリックスター。北神急行電鉄マスコットキャラクター。イベント以外で登場したスペシャルでんこ。
スキルは『放たれる矢のごとく』。谷上駅または新神戸駅にリンクしている状態で発動すると、谷上駅リンク時は新神戸駅、新神戸駅リンク時は谷上駅にアクセスすることができる。ただし、谷上駅と新神戸駅を取得したことがないと発動できないので注意。
アストライア
チュウニズム スタープラス』とのコラボレーションで登場。
美嶋はるな
『チュウニズム スタープラス』とのコラボレーションで登場。
MDA-21【レグルス】
『チュウニズム スタープラス』とのコラボレーションで登場。
ステラリウス・エオン・プリルノーヴァ
『チュウニズム スタープラス』とのコラボレーションで登場。
ルミエラ・ヴィス・アニマート
『チュウニズム スタープラス』とのコラボレーションで登場。
津久井シズノ(つくい シズノ)
『チュウニズム スタープラス』とのコラボレーションで登場。チュウニズムと京浜急行電鉄のコラボレーションで登場したキャラクター。
パトリシア・オブ・エンド
ノラと皇女と野良猫ハート』および会津鉄道とのコラボレーションで登場。
黒木未知(くろき みち)
『ノラと皇女と野良猫ハート』および会津鉄道とのコラボレーションで登場。
夕莉シャチ(ゆうり シャチ)
『ノラと皇女と野良猫ハート』および会津鉄道とのコラボレーションで登場。
明日原ユウキ(あすはら ユウキ)
『ノラと皇女と野良猫ハート』および会津鉄道とのコラボレーションで登場。

エクストラでんこ編集

エルミーヌ・ワロン
トリックスター。とある事件を解決するために送り込まれた特務でんこ。
他のでんことは違いレベルアップ時の必要経験値が異なるほか、ガチャでは入手できず、特別ミッション解放パックを購入することで30日間使用できる。特別ミッションを30日以内にクリアすると正式に加入する。30日経過すると使用不可となるが、購入から1年以内に特別ミッションをクリアした場合も正式に加入する。
赤壕まひる
波篠すすぐ
末永てすと
果鳴ツヅキ
チェル・カーレ
仰図まや

沿革編集

外部リンク編集