ストリングス〜愛と絆の旅路〜

ストリングス〜愛と絆の旅路から転送)

ストリングス〜愛と絆の旅路』(ストリングス あいときずなのたびじ)は、2007年4月28日に日本で公開されたドールムービー。カンヌ国際映画祭で話題になった同名デンマーク映画を庵野秀明が気に入り、“ジャパン・バージョン”として日本人向けに脚色し直し、日本で公開した。声優に草彅剛中谷美紀に加え香取慎吾優香劇団ひとりなど有名タレント・俳優を起用している。

ストリングス
〜愛と絆の旅路〜
Strings
監督 アンダース・ラノウ・クラーランド
脚本 Naja Marie Aidt
Anders Ronnow Klarlund
製作総指揮 Peter Aalbak Jensen
出演者 ジェームズ・マカヴォイ
キャサリン・マコーマック
ジュリアン・グローヴァー
デレク・ジャコビ
サマンサ・ボンド
イアン・ハート
クレア・スキナー
音楽 Jorgen Lauritsen
撮影 Jan Weincke
Kim Hattesen
編集 Leif Axel Kjeldsen
配給 Vii Pillars Entertainment
公開 デンマークの旗 2005年9月9日
日本の旗 2007年4月28日
上映時間 88分
製作国  デンマーク
 スウェーデン
 ノルウェー
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
デンマーク語
ノルウェー語
スウェーデン語
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

マリオネット”。そこは全ての生き物が天上と糸で結びつけられている世界であった。ある夜、ヘバロン王国の王、カーロが自らの行いを悔い自害する。息子ハル王子に国の平和を託す遺書を遺して。しかし君主の座を狙う王の実弟ニゾとその家臣ガラクは真実を隠蔽し、その死を敵対するゼリス一族の長、サーロの仕業に見せかける。暗殺されたと信じたハルは家臣エリトと共に仇を撃つため旅立つのであった。

日本語版キャスト編集

日本語版スタッフ編集

主題歌編集

外部リンク編集