メインメニューを開く

ストルミー・ピメンテル

ストルミー・ラモン・ピメンテルStolmy Ramon Pimentel, 1990年2月1日 - )は、ドミニカ共和国サン・クリストバル州サン・クリストバル出身のプロ野球選手投手)。右投右打。現在は、メキシカンリーグオアハカ・ウォーリアーズに所属している。

ストルミー・ピメンテル
Stolmy Pimentel
オアハカ・ウォーリアーズ
Stolmy Pimentel on April 24, 2013.jpg
ピッツバーグ・パイレーツ
傘下AA級アルトゥーナ・カーブ時代
(2013年4月24日)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サン・クリストバル州サン・クリストバル
生年月日 (1990-02-01) 1990年2月1日(29歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 アマチュア・フリーエージェントとしてボストン・レッドソックスと契約
初出場 2013年9月4日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

プロ入りとレッドソックス傘下時代編集

2006年ボストン・レッドソックスと契約してプロ入り。2007年にルーキー級ドミニカン・サマーリーグでプロデビューした。2008年にアメリカ本土に渡り、マイナーでは主に先発投手として起用された。

パイレーツ時代編集

2012年12月26日ジョエル・ハンラハンブロック・ホルトとのトレードマーク・マランソンイバン・デヘスース・ジュニアジェリー・サンズの3選手と共にピッツバーグ・パイレーツへ移籍した[1]2013年9月4日ミルウォーキー・ブルワーズ戦でメジャーデビュー。同年パイレーツでは5試合全てリリーフで登板して勝敗なしの防御率1.93だった。

2014年は初の開幕ロースター入りを果たした。前年の4倍となる20試合に登板したが、防御率5.23とやや不振。しかし、メジャー初勝利を含む2勝(1敗)を挙げ、投球回を上回る38三振を奪う(奪三振率10.5)など、一定の進歩を見せた。

2015年4月5日DFAとなった。

パイレーツ退団後編集

2015年4月11日ウェーバーテキサス・レンジャーズへ移籍[2]5月13日にDFAとなり、オフに自由契約となり、11月24日にニューヨーク・メッツとマイナー契約を結ぶ。

2016年6月9日に解雇となり、7月7日にメキシカンリーグオアハカ・ウォーリアーズと契約。

詳細情報編集

背番号編集

  • 38 (2013年 - 2014年)
  • 57 (2015年)

脚注編集

  1. ^ Pirates and Red Sox make six-player deal”. MLB.com Pirates Press Release (2012年12月26日). 2014年9月19日閲覧。
  2. ^ Baer, Bill (2015年4月11日). “Rangers claim Stolmy Pimentel off waivers from the Pirates”. 2015年5月7日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集