スペース・トラッキン

スペース・トラッキン」(Space Truckin') は、イギリスロック・バンドであるディープ・パープルの楽曲。1972年にリリースされた6枚目のスタジオ・アルバムマシン・ヘッド』の収録曲として発表された[1]。この曲は、ライブ・アルバムライヴ・イン・ジャパン』にも収録された[2]、バンドの最も有名な曲のひとつであり[3]2003年にはマーティン・ポポフ英語版の著書『The Top 500 Heavy Metal Songs of All Time』(「史上最高のヘヴィメタル曲500」の意)でも取り上げられた[4]

スペース・トラッキン
ディープ・パープル楽曲
収録アルバムマシン・ヘッド
リリース1972年
録音1971年
ジャンルヘヴィメタル
ハードロック
時間4:34

19:54(ライヴ・イン・ジャパン

4:52(1997年リミックス)
作詞者イアン・ギラン
作曲者リッチー・ブラックモア
ロジャー・グローヴァー
ジョン・ロード
イアン・ペイス
その他収録アルバム
ライヴ・イン・ジャパン

歌詞の内容は、イアン・ギランらしい「コミック的なユーモア」を表したもので、惑星の間を飛び回る宇宙の長距離ドライバーが過ごす休日を、日常生活として歌っている[5]

バンドの本国イギリスをはじめ、アメリカ合衆国日本などの主要な音楽市場ではシングルとしては発売されなかったが、一部の国ではシングルとしてもリリースされた。メキシコでは『ライヴ・イン・ジャパン』におけるこの曲の音源を、7インチ盤に33回転1/3の再生速度で収録した、A面/B面それぞれ9分50秒というシングルが1973年に出た[6]

おもなカバー編集

脚注編集