メインメニューを開く
これはアイスランド人の名前です。姓にみえる部分は父称あるいは母称であり、の名前としてのではありません。この記事で取り扱っている人物は、正式には個人名スンナで呼ばれます。

スンナ・グンロイグスアイスランド語: Sunna Gunnlaugs1970年5月11日 - )は、アイスランドジャズピアニストアイスランドセルチャルトナルネースの生まれで、母からの教えで子供のころからオルガンを始めた。1993年にウィリアム・パターソン大学音楽学部に入学、ジャズの道を志し、大学卒業後はニューヨーク市ブルックリン区に移住した。

2002年にはアイスランドベストジャズアルバム賞を受賞している。2003年には初来日を果たし、アイスランドブルー2003で寺井尚子とともに共演した[1]

脚注編集

外部リンク編集