メインメニューを開く

スーパーマリオブラザーズシリーズ

任天堂のコンピュータゲームシリーズ
マリオシリーズ > スーパーマリオシリーズ > スーパーマリオブラザーズシリーズ

スーパーマリオブラザーズシリーズSuper Mario Bros. series)は任天堂が展開しているマリオシリーズおよびスーパーマリオシリーズのうち、当社が開発・発売している2D横スクロールアクションゲームのシリーズである。

スーパーマリオブラザーズ
Super Mario Bros. Logo.svg
ジャンル 横スクロールアクションゲーム
開発元 任天堂
発売元 任天堂(家庭版)
主な製作者 宮本茂
手塚卓志
近藤浩治
木村浩之
1作目 スーパーマリオブラザーズ
1985年9月13日
最新作 New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
2019年1月11日
公式サイト マリオポータル
テンプレートを表示

目次

概要編集

社会現象とも言える空前の大ブームを巻き起こし、ファミコンゲーム、ひいては家庭用ゲームの認知度を高めるのに最も貢献した『スーパーマリオブラザーズ』(ファミリーコンピュータ)をはじめ、任天堂が新ハードを発売する度に、シリーズの新作が発売されている。

また、『スーパーマリオコレクション』(スーパーファミコン)などの過去の作品を複数収録したリメイク作品も随時発売されている。

「スーパーマリオブラザーズ発売25周年」の節目となる2010年には、『スーパーマリオコレクション』の復刻版ソフトとして『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』(Wii)が発売された。

「スーパーマリオブラザーズ発売30周年」の節目となる2015年には、プレイヤーがコースを自由に制作しながら世界中のプレイヤーが制作した様々なコースが遊べる『スーパーマリオメーカー』(Wii U)が発売された。

本シリーズのスピンオフとして、おおよそのシステムを採用した2Dアクション『スーパーマリオランド』シリーズゲームボーイ向けに展開された。

シリーズ一覧編集

国内でミリオンセラーを達成した作品は太字で示す。

スーパーマリオブラザーズ
タイトル 発売日 対応機種 売上本数
       
スーパーマリオブラザーズ 1985年9月13日 1985年10月18日 ファミリーコンピュータ 681万本 4024万本
スーパーマリオブラザーズ2 [* 1] 1986年6月3日 2007年5月1日 [* 2] ファミコンディスクシステム 265万本 - [* 1]
スーパーマリオブラザーズ3 1988年10月23日 1990年2月12日 ファミリーコンピュータ 384万本 1728万本
スーパーマリオワールド [* 3] 1990年11月21日 1991年8月18日 スーパーファミコン 355万本 2061万本
スーパーマリオUSA [* 4] 1992年9月14日 1988年10月9日 ファミリーコンピュータ 70万本 746万本
New スーパーマリオブラザーズ
タイトル 発売日 対応機種 売上本数
       
New スーパーマリオブラザーズ 2006年5月25日 2006年5月15日 ニンテンドーDS 640万本 3079万本
New スーパーマリオブラザーズ Wii 2009年12月3日 2009年11月15日 Wii 451万本 3026万本
New スーパーマリオブラザーズ 2 2012年7月28日 2012年8月19日 ニンテンドー3DS
ニンテンドーネットワーク対応
255万本 1316万本
New スーパーマリオブラザーズ U 2012年12月8日 2012年11月18日 Wii U
ニンテンドーネットワーク対応
125万本 577万本
  1. ^ a b ディスクシステム版は海外未発売。後に他機種で『Super Mario Bros.: The Lost Levels』としてリリースされる。
  2. ^ Wii版『Super Mario Bros.: The Lost Levels』のバーチャルコンソール配信日。ただし、リメイク版も含めると1993年8月2日に発売された『Super Mario All-Stars』(SNES)が初出。
  3. ^ 日本版パッケージロゴには『スーパーマリオブラザーズ4』と記載。
  4. ^ 海外では『スーパーマリオブラザーズ2』(Super Mario Bros. 2)として発売。

リメイク・移植編集

WiiWii Uニンテンドー3DSへのバーチャルコンソール版、Nintendo Switchへのアーケードアーカイブス版は割愛。

原作の凡例
  • 1,2,3 … スーパーマリオブラザーズ、スーパーマリオブラザーズ2、スーパーマリオブラザーズ3
  • 4 …スーパーマリオワールド
  • USA … スーパーマリオUSA
  • NW … New スーパーマリオブラザーズ Wii
  • NU … New スーパーマリオブラザーズ U
原作 タイトル 発売日
 
対応機種 売上本数
   
1 スーパーマリオブラザーズ 1986年2月21日 ファミコンディスクシステム 31万本 -
1 VS. スーパーマリオブラザーズ 1986年 アーケード - -
1 スーパーマリオブラザーズスペシャル 1986年 PC-8801/SRX1 turbo
1 オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズ 1986年12月 ファミコンディスクシステム -
1 スーパーマリオブラザーズ 1988年3月 ゲーム&ウオッチ -
1・2・3・USA スーパーマリオコレクション 1993年7月14日 スーパーファミコン 212万本
1・2・3・USA・4 Super Mario All-Stars + Super Mario World 1994年12月 SNES -
USA BSスーパーマリオUSA パワーチャレンジ 1996年 スーパーファミコン
サテラビュー
-
1・2 スーパーマリオブラザーズデラックス 2000年3月1日 ゲームボーイカラー
ニンテンドウパワー
USA スーパーマリオアドバンス 2001年3月21日 ゲームボーイアドバンス 89万本
4 スーパーマリオアドバンス2 2001年12月14日 ゲームボーイアドバンス 92万本
3 スーパーマリオアドバンス4 2003年7月11日 ゲームボーイアドバンス
カードeリーダー+対応
76万本
1 ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ 2004年2月14日 ゲームボーイアドバンス 138万本
2 ファミコンミニ ディスクシステムセレクション
スーパーマリオブラザーズ2
2004年8月10日 ゲームボーイアドバンス 37万本
1 ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ
スーパーマリオ生誕20周年記念版
2005年9月13日 ゲームボーイアドバンス
1・2・3・USA スーパーマリオコレクション
スペシャルパック
2010年10月21日 Wii 92万本 224万本
NW New スーパーマリオブラザーズ Wii コインワールド 2011年4月 (アーケード) - -
NU New スーパールイージ U 2013年7月13日 Wii U 14万本 304万本
1 ファミコンリミックス2
スーパールイージブラザーズ
2014年4月24日 Wii U
1 ファミコンリミックス ベストチョイス
スピードマリオブラザーズ
2015年8月27日 Wii U 3万本
NU New スーパーマリオブラザーズ U デラックス 2019年1月11日 Nintendo Switch 69万本 331万本

ツールゲーム編集

タイトル 発売日
 
対応機種 売上本数
   
スーパーマリオメーカー 2015年9月10日 Wii U 100万本 400万本
スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 2016年12月1日 ニンテンドー3DS 114万本 234万本
スーパーマリオメーカー2 2019年6月28日 Nintendo Switch

スマートフォン向けアプリ編集

タイトル 配信開始日 対応機種
Super Mario Run 2016年12月15日 iPhoneiPadiPod touchiOS
2017年3月23日 Android

プレイヤーキャラクター編集

基本、マリオのみであるが、弟のルイージも2Pもしくは1Pとして操作でき、2人プレイも可能である。『USA』、『NewWii』、『NewU』以降の作品では、キノピオや捕らわれ側であるピーチ姫をも操作することができる(『NewWii』『NewU』のキノピオはマルチプレイのみ、ピーチ姫は『USA』『ラン』のみ)。『ワールド』でパートナーとして登場したヨッシーは、その後も『NewWii』『NewU』でも乗り物扱いだったが、『ラン』では晴れて単体で2D初のプレイアブルとなった。『USA』以降はキャラクターによって挙動や能力の違いがあるなど個性が付けられるようになった。

シリーズ別登場パワーアップアイテム編集

変身により見た目を変えるだけでなく、特殊な攻撃手段や特殊能力を得るなど、冒険を手助けする数多くのアイテムが登場することも本シリーズの特徴である。これらの多くは3Dアクションタイプのスーパーマリオシリーズやその他マリオシリーズにも登場している。

アイテム名 SMB SMB2 SMB3 SMW USA NewSMB NewSMB Wii NewSMB 2 NewSMB U
コイン
スーパーキノコ ×
ファイアフラワー ×
1UPキノコ
スーパースター
毒キノコ × × × × × × × ×
スーパーこのは × × × × × × ×
タヌキスーツ × × × × × × × ×
カエルスーツ × × × × × × × ×
ハンマースーツ × × × × × × × ×
マント羽根 × × × × × × × ×
3UPムーン × × × × × × ×
ライフUPキノコ × × × × × × × ×
ハート × × × × × × × ×
チェリー × × × × × × × ×
青コウラ × × × × × × × ×
マメキノコ × × × × ×
巨大キノコ × × × × × × ×
アイスフラワー × × × × × × ×
プロペラキノコ × × × × × × ×
ペンギンスーツ × × × × × × ×
ゴールドフラワー × × × × × × × ×
無敵このは × × × × × × × ×
スーパードングリ × × × × × × × ×
パワードングリ × × × × × × × ×

コース編集

基本、シリーズを通して大まかに「地上面」「地下面」「空中(アスレチック)面」「水中面」「お化け屋敷」「飛行船」「砦・城」の7種類のコースに分類することができる。

地上面
  • 最も基本となるステージ構成であり、障害物はあまり多くなく、敵キャラクターを攻撃ないしジャンプによる回避でうまくあしらいつつ先に進む。草原をはじめ砂漠や海辺(ビーチ)、森、雪原、山岳地帯といった様々なグラフィック(スキン)が割り当てられ、それぞれのスタイルに合わせた仕掛けや敵キャラクターが登場する。
地下面
  • 地上面に比べて障害物が多く、洞窟という構造上狭い空間をくぐり抜けたり、またその中で敵キャラクターと対峙する必要がある。
空中(アスレチック)面
  • ジャンプアクションがメインとなり、他のコースに比べて敵キャラクターが少ない代わりに足場も少なく、穴に落ちないようにジャンプをコントロールして進む。
水中面
  • 走り&ジャンプではなく泳いで進むことになるほか、敵を踏みつけて倒すことが一切できない。そのため他のコースと全く異なった操作感覚となる。
お化け屋敷
  • 他のコースとの大きな違いは普通に進むだけではゴールへたどり着くことができず、頭を使い謎を解き正しいルートを見極めながらコースを進む必要がある。
飛行船
  • 空中面と同様でジャンプアクションがメインとなり足場が少なめで、さらに強制スクロールとなるため、いかに穴に落ちないようにジャンプをコントロールして先へ進めるかが要求される。
砦・城
  • 全体的にかなり難易度が高く設定されており、溶岩や動く壁などの数多くの仕掛けをくぐり抜ける高度なアクションが要求される。コースの最後には必ずあらゆるボスが待ち受けており、ボス戦が始まる。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集