メインメニューを開く

ズデネク・シュティバル

ズデネク・シュティバル(Zdeněk Štybar、1985年12月11日 - )は、チェコ、プラナー出身の自転車競技シクロクロスロードレース)選手。

ズデネク・シュティバル
Zdeněk Štybar
Cycling (road) pictogram.svg
Harelbeke - E3 Harelbeke, 27 maart 2015 (G16).JPG
個人情報
本名 Zdeněk Štybar
ズデネク・シュティバル
生年月日 (1985-12-11) 1985年12月11日(33歳)
国籍  チェコ
身長 1.83 m (6 ft 0 in)
体重 68 kg (150 lb)
チーム情報
所属 ドゥクーニンク・クイックステップ
分野 シクロクロス & ロードレース
役割 選手
特徴 クラシックスペシャリスト
プロ所属チーム
2005–2011
2011–
テレネット-フィデア
クイックステップ
オメガファーマ・クイックステップ
エティックス・クイックステップ
クイックステップ・フロアーズ
グランツール最高成績
主要レース勝利
エネコ・ツアー
 総合優勝(2013)
 ポイント賞(2018)
 区間通算3勝
オムロープ・ヘット・ニウスブラット(2019)
E3ビンクバンク・クラシック(2019)
ツール・ド・フランス 区間優勝
ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間優勝
ツール・ド・ポローニュ 区間優勝
ティレーノ~アドリアティコ 区間優勝
Jersey rainbow.svg シクロクロス世界選手権 2010-2011,2014
シクロクロスW杯 総合 2009-2010
 チェコ選手権 ロードレース(2014, 2017)
 
獲得メダル
 チェコ
男子 シクロクロス
世界選手権自転車競技大会
2010 ターボル エリート
2011 ザンクト・ヴェンデル エリート
2014 ホーヘルハイデ エリート
2008 トレヴィーゾ エリート
2009 ホーヘルハイデ エリート
最終更新日
2019年3月3日

経歴編集

2005年2006年のU23シクロクロス世界選手権自転車競技大会優勝者。 2006年、ツアー・オブ・ジャパンで来日、総合22位。

2007年にエリートに転じ、シクロクロス国内選手権では、2007年から2011年まで5連覇中。

また、2009年-2010年シーズンのUCIシクロクロスワールドカップで総合優勝を果たした。

エリート部門における世界選手権では、

2011年3月1日より、クイックステップに加入。

2013年エネコ・ツアーにて総合優勝を獲得。キャリア最高の勝利を得た[1]ブエルタ・ア・エスパーニャ第7ステージでは僅差で逃げ切り、グランツール初勝利を飾った[2]

2015年ツール・ド・フランス第6ステージにて、ゴール前のアタックを成功させ優勝。残すグランツールでの勝利はジロ・デ・イタリアのみとなった[3]

ロード競技ではワンデーレースに強く、2015年にストラーデ・ビアンケを制している。パリ〜ルーベでは2013年から3年連続で一桁順位でフィニッシュしているもののまだ勝利はない。2015年はゴールスプリントでヨーン・デーゲンコルプの2着に敗れ[4]、2017年もフレフ・ファン・アヴェルマートにスプリントで敗れ2着となった[5]

主な戦績編集

2008年編集

2009年編集

2010年編集

2011年編集

2012年編集

2013年編集

2014年編集

2015年編集

2016年編集

2017年編集

2018年編集

2019年編集

脚注編集

外部リンク編集