ズルい女

シャ乱Qのシングル (1995)

ズルい女」(ずるいおんな)は、シャ乱Q7作目のシングル1995年5月3日BMGビクター(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)から発売。

ズルい女
シャ乱Qシングル
初出アルバム『勝負師
B面 雨の中
黒田節
リリース
規格 8cmCD
シングル・レコード
録音 1995年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル ZIG ZAG/BMGビクター
(8cmCD)
GREAT TRACKS/
Sony Music Direct

(17cmEP)
作詞・作曲 つんく
プロデュース シャ乱Q
瀬戸由紀男
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1995年度年間19位(8cmCD、オリコン)
  • 1996年度年間181位(8cmCD、オリコン)
  • オリコン歴代シングルランキング95位
  • シャ乱Q シングル 年表
    シングルベッド
    1994年
    ズルい女
    (1995年)
    空を見なよ
    (1995年)
    テンプレートを表示

    解説 編集

    前作「シングルベッド」から半年振りの新曲。はたけクラリネットを演奏。カップリング2曲を収録。そのうちの一曲にはつんく♂が小学生のころにお遊戯会の出し物で踊った「黒田節」の収録を決定、モノラルで録音。[1]

    第46回NHK紅白歌合戦』で歌われた際、たいせーが空中に吊るされたまま一回転。つんく曰く、「大儲けをしたきっかけはこの時から」とのこと。

    発売後 編集

    2010年8月にオンエアされたダイハツ工業のキャンペーンCM『エコカー補助金「おわり」篇』で、つんく♂がCMのためだけに歌った「ズルい女」スローバラードバージョンが使用された[2]

    メディア出演 編集

    1994年10月から1995年3月まで帯番組として半年間放送されたコント番組「とぶくすりZ」最終週につんく・たいせーが登場、ギター弾き語りによる本曲をメディアで初披露の際、番組打ち切りが発表。その模様はとぶくすりDVDに収録[3]

    チャート成績 編集

    本作は145.0万枚(オリコン調べ)[4]。シャ乱Q最大のヒット曲。オリコン初登場9位。2週後16位まで落ちるがベスト10に返り咲き、発売約2ヶ月後の7月10日付のオリコンで最高位2位を記録(1位は岡本真夜TOMORROW」)。

    記念企画 編集

    2020年7月29日には当CDシングルの発売から25周年を記念して、ソニー・ミュージックダイレクトより7インチ(17cm)のアナログシングル盤として発売された[5]

    収録曲 編集

    1. ズルい女
      作詞・作曲:つんく/編曲:たいせー&シャ乱Q/ホーン・アレンジ:森宣之
    2. 雨の中
      作詞:つんく/作曲:はたけ/編曲:シャ乱Q
    3. 黒田節(福岡県民謡)
    4. ズルい女(Instrumental)

    収録アルバム 編集

    ゲストコーラス 編集

    • 田仲玲子

    タイアップ 編集

    カバー 編集

    ズルい女
    雨の中
    • 狩人 - ベストアルバム『ベスト・セレクション 〜今の君なら誰だって愛したい〜』(1995年11月25日)に収録。

    脚注 編集