メインメニューを開く

ズーム (ゲーム会社)

ゲーム制作会社

株式会社ズーム(ZOOM Inc.)は、札幌市が拠点のコンピュータゲーム製作会社である。

株式会社ズーム
ZOOM Inc.
種類 株式会社
本社所在地 060-0051
北海道札幌市中央区南1条東2丁目8番2
SRビル6階
設立 1988年5月
業種 情報・通信業
法人番号 4430001008284 ウィキデータを編集
事業内容 ゲームソフトの企画及び開発
資本金 1000万円
外部リンク zoom-inc.co.jp
テンプレートを表示

概要編集

X68000向けゲームから始まり、スーパーファミコンのドラッキーシリーズ(発売:イマジニア)やPlayStation対戦型格闘ゲームを開発。蚊シリーズ(PlayStation 2)以降は、携帯電話アプリゲームの開発を中心としているが、Wiiウェアで家庭用ゲーム機市場にも再進出している。

発売されたゲームの内、一部についてはズームのホームページでX68000エミュレータ用のディスクイメージとPSゲームZERO DIVIDEシリーズのサウンドトラックMP3ファイルが無料配布されていたが、携帯アプリゲームサイトの開設と共に配布が停止された。

NECO編集

マスコットキャラクターである まんまるい猫。初出は『ジェノサイド』マニュアルに掲載された漫画で、この時は「ねこ」とひらがな表記だった[1]。後に公募により「ネコ・ドラッキー(NECO DOLUCKY)」というフルネーム設定が付いた。

ズームの各種ゲームの取扱説明書や、「ズームユーザーズクラブ」の会報である『健康』、ゲーム雑誌『Theスーパーファミコン』などを中心に、このキャラクターを主役にした漫画「NECOマンガ」が掲載されていた。漫画は当時ズームにグラフィッカーとして所属していたイラストレーターの福田正和が担当。

スーパーファミコンでは「ドラッキー」の名で複数作品に登場している(ドラッキーの草やきう#ドラッキーシリーズを参照)ほか、『ゼロ・ディバイド』シリーズにも「NECO」名義で登場している。

ファランクス』でNECOのライバルとなる「もどき」が誕生した。

イマジニアズーム編集

1993年4月、イマジニアとの提携を強化すべく、2社共同出資でイマジニアズーム株式会社が設立された。

しかし1995年1月、業績不振のためイマジニアズームは解散となった。

主なタイトル編集

脚注編集

外部リンク編集