メインメニューを開く


セイコーファンタジアは、セイコーで販売されていた家庭用大型からくり時計である。

概要編集

毎正時、文字盤の数字のブロックごとに人形がでてきて、曲にあわせてパフォーマンスする。ブロックは、曲にあわせて開いたり閉じたりする。形は、八角形のものや、四角形のものが存在する。品番は、初期型がRE501Bで、配色の異なるタイプがRE501Cであり、同機構を小型化したもの(ファンタジア2)がRE505Bである。ディズニーバージョンのもの(ディズニータイム)がFW668B、初期型の機構を引き継いだものがRE540Mである。この他にRE546S、RE548B、RE549G(シリーズ最終型)が存在するが、いずれも現在は絶版である。

編集

キャラクターバージョン編集

人形がディズニーキャラクターのものや、サンリオキャラクターバージョン、アンパンマンバージョンも存在した。また、マクドナルドバージョンのものも存在しており、このバージョンはマクドナルドの一部店舗に存在する。

この型は幼稚園保育園など、子供が集まる場所に多い。