メインメニューを開く
Theodore Lyman (1934)

セオドア・ライマン(Theodore Lyman、1874年11月23日 - 1954年10月11日)は、アメリカ合衆国物理学者。専門は分光学

ボストン出身。1897年にハーヴァード大学を卒業。ハーヴァードで物理学部の助手となり、1917年には教授となった。

水素原子線スペクトル紫外線領域を表すライマン系列は、彼の名前に由来している。また、月の南半球にあるライマンというクレーターも、彼の名前に由来している。