セオドラ・ティス・エラザス (1983-)

セオドラ・ティス・エラザス・ケ・ザニアスギリシア語: Θεοδώρα της Ελλάδας και Δανίας, 1983年6月9日 - )は、ギリシャの王族の子孫。

セオドラ
Θεοδώρα
グリクシンブルグ家
Princess Theodora 2012.jpg
セオドラ(2012年6月)

出生 (1983-06-09) 1983年6月9日(38歳)
イギリスの旗 イギリス
イングランドの旗 イングランドロンドンパディントン
父親 コンスタンティノス2世
母親 アンナ=マリア
宗教 キリスト教正教会
テンプレートを表示
ギリシャ王室
Royal Coat of Arms of Greece.svg

経歴編集

ギリシャ王コンスタンティノス2世とその妃のデンマーク王女アンナ=マリアの次女(第4子)としてロンドンパディントンで生まれた。王制が廃止されて9年後の誕生であった。洗礼の代父母ユーゴスラビア元王太子アレクサンダル、元ルーマニア国王ミハイ1世イギリス女王エリザベス2世、伯母のデンマーク女王マルグレーテ2世が務めた。

1994年から2001年までサリー州にある全寮制の女子寄宿学校ウォルシンガム・スクールで教育を受けた。その後、アメリカ合衆国ノースイースタン大学に2年通った後、4年制のブラウン大学に進み、2006年に人文学位を取得した。大学在学中は「セオドラ・グリース」(英語: Theodora Greece)と名乗っていた。現在はロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインに籍を置いている。

2010年からセオドラ・グリースの名で女優としての活動を開始し、『ザ・ボールド・アンド・ザ・ビューティフル』などに出演している。

2018年11月16日、弁護士のマシュー・クマール(英語: Matthew Kumar)との婚約を発表した[1]2020年5月に結婚を予定していたが、新型コロナウイルス流行により延期された[2]

主な出演編集

昼ドラ編集

映画編集

  • 『リトルボーイ』(2015) - イライザ

脚注編集

  1. ^ Greek Royal Family
  2. ^ https://www.hellomagazine.com/brides/2020052690439/princess-theodora-wedding-cancelled-matthew-kumar/

外部リンク編集

上位:
フィリッポス
ギリシャ王位継承権者
継承順位第 9
下位:
イリニ
上位:
アメリア・モラーレス・イ・デ・グレシア
イギリス王位継承順位
継承順位第 248
他の英連邦王国の王位継承権も同様
下位:
キャサリン・フレイザー