セコン川ベトナム語: Sông Sekong)は、ラオス南部アンナン山脈山中に発し、カンボジア北東部ストゥントレン州を流れ、セサン川に合流するメコン川の支流である[1]。川沿いに31か村があり、人口は約2万8400人[1]

セコン川[1]
The Sekong River, Sekong, Lao PDR, 2009. Photo- Jim Holmes (10729646056).jpg
ラオス・セーコーン県を流れるセコン川。
2001年7月23日撮影。
水系 メコン川
流域面積 約2万8820[1] km²
水源 ラオスの旗 ラオス南部
河口・合流先 カンボジアの旗 カンボジアストゥントレン州クロン・スタング・トレン付近
流域 ラオスの旗 ラオス
カンボジアの旗 カンボジア
テンプレートを表示

2018年2月12日、両岸のラオス・セーコーン県ダクチュン郡ラーオ語版英語版ラマーム郡ラーオ語版英語版とをつなぐセコン橋が、約22億円の日本政府開発援助で竣工・開通した[2]

2018年7月23日、ラオス・アッタプー県サナームサイ郡ラーオ語版英語版で建設中のセーピアン・セーナムノイダムで決壊事故が発生、甚大な被害がもたらされた[3]

脚注編集

 
メコン川とその支流。「Se Kon」がセコン川。
[脚注の使い方]