セシル・ギャント

セシル・ギャントCecil Gant1913年4月4日 - 1951年2月4日[1])は、アメリカ合衆国ブルース歌手ピアニスト

経歴編集

ギャントは、テネシー州ナッシュビルに生まれ、1930年代半ばから、第二次世界大戦の始めに陸軍に入隊するまで、当地でミュージシャンとして働いていた[2]カリフォルニア州ロサンゼルス戦時国債 (War Bond) の宣伝のための演奏に関わった後、ギルト・エッジ (Gilt Edge) というレコードレーベルと契約した。ギャントが録音した「アイ・ワンダー (I Wonder)」(1944年)は「セシル・ギャント二等兵 (Pvt. Cecil Gant)」名義でリリースされた[2]

「I Wonder」はよく売れ、『ビルボード』誌のハーレム・ヒット・パレード(Harlem Hit Parade:後のR&Bチャート)で首位に立った。ギャントは「The G.I. Sing-sation(G.I.のシング=セーション[歌うセンセーション])」名義でツアーした[2]。ギャントはキング・レコード (King Records)(1947年)、ブレット・レコード (Bullet Records)(1948年1949年)、ダウンビート/スウィングタイム (Downbeat/Swingtime)(1949年)、インペリアル・レコード1950年)にも録音を残した[1]

ギャントは1951年ナッシュビル肺炎のために37歳で死去した[3]。亡骸はオハイオ州クリーブランドのハイランド・パーク墓地 (Highland Park Cemetery) に埋葬された。

コンピレーション・アルバム編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b Biography by Bill Dahl”. Allmusic.com. 2009年6月1日閲覧。
  2. ^ a b c Russell, Tony (1997). The Blues - From Robert Johnson to Robert Cray. Dubai: Carlton Books Limited. pp. 113. ISBN 1-85868-255-X 
  3. ^ J C Marion, Cecil Gant : The Forgotten Pioneer , 1999. Retrieved 2 March 2013

外部リンク編集