セッティマーナ・インテルナツィオナーレ・ディ・コッピ・エ・バルタリ

セッティマーナ・インテルナツィオナーレ・ディ・コッピ・エ・バルタリ(Settimana internazionale di Coppi e Bartali)は、例年3月下旬、イタリアエミリア=ロマーニャ州で5日間にわたって行われている、自転車競技ロードレースのステージレース。UCIヨーロッパツアー2.1カテゴリである。通称「コッピ・エ・バルタリ」。

セッティマーナ・インテルナツィオナーレ・ディ・コッピ・エ・バルタリ
Settimana Internazionale di Coppi e Bartali
概要
開催時期 3月下旬
開催地域 イタリアの旗 イタリアRegione-Emilia-Romagna-Stemma.svgエミリア=ロマーニャ州
英語名 International Week of Coppi and Bartali
地域名 Settimana Internazionale di Coppi e Bartali (イタリア語)
分野 ロードレース
形態 ステージレース
主催者 グルッポ・スポルティーボ・エミリア
歴史
初回開催年 1984年 (1984)
開催回数 36 (2021年現在)
初代優勝者  モレノ・アルジェンティン (ITA)
最多優勝者  モレノ・アルジェンティン (ITA)
 ダミアーノ・クネゴ (ITA)
(2勝)
直近優勝者  ヨナス・ヴィンゲゴー (DEN)
テンプレートを表示

概要編集

1984年から1997年までは、セッティマーナ・チクリスティカ・インテルナツィオナーレ(Settimana Ciclistica Internazionale)、1999年と2000年は、メモリアル・チェッキ・ゴリ(Memorial Cecchi Gori)という名称で行われた。

そして2001年より、前年の2000年に他界したジーノ・バルタリと、バルタリとの深い親交関係が有名だったファウスト・コッピの2人を讃える意味で、当名に変更となった。

2005年以降は、UCIヨーロッパツアー2.1カテゴリのレースとして開催されている。イタリアで最も重要なステージレースの一つとされている。主催はグルッポ・スポルティーボ・エミリア。

2004年2003年のレースでマルコ・パンターニが着用していた145番を欠番にした。このゼッケン番号はパンターニが2003年の第6ステージで2位に入り、生涯で最後の表彰台に上ったときにつけていたゼッケン番号だった。また2004年のレーススタート時には、パンターニを偲んで白い鳩の群れが放たれた。

2009年の第24回大会では、ステージ2勝し、最終ステージで2位を獲得したダミアーノ・クネゴが、2位のカデル・エヴァンスに24秒、3位のマッシモ・ジュンティに38秒の差をつけて総合優勝を果たした。クネゴにとってはジロ・デ・イタリア、エヴァンスにとってはツール・ド・フランスに向けて、コッピ・エ・バルタリが重要な役割を果たしたと語っている。

歴代優勝者編集

外部リンク編集