メインメニューを開く

セツナブルースターは日本のロックバンド1998年に結成され、2002年にメジャーデビュー。

セツナブルースター
出身地 日本の旗 日本,長野県
ジャンル ロック
インディーロック
オルタナティヴ・ロック
活動期間

1998年 - 2008年

2017年

2018年
事務所 ムーヴィング・オン
メンバー 倉島 大輔(ボーカルギター
島田 賢司(ボーカルベース
宮下 裕報(ドラムス

目次

概要編集

長野県篠ノ井高等学校の同級生だった倉島大輔・島田賢司・宮下裕報の3人で、前身バンドとなる上海PIZZAを結成し、後にセツナブルースターへ改名。地元長野県で精力的にライブ活動を行い、MULE RECORDSから2001年にアルバム「エヅラ・ガラ・セツナ」、「『二十歳』より」をリリース。同年には史上最年少フジロックフェスティバルに出演し、話題を集める[1]。2002年にワーナーミュージックからシングル「少年季」をリリースしメジャーデビュー。2002年12月にフルアルバム「キセキ」をリリース後、ワーナーミュージックを離れライブ中心の活動に入る。2008年、東京吉祥寺プラネットKでのライブを最後に、無期限の活動休止に入った[2]。 2017年12月、マイナビBLITZ赤坂 DECEMBER'S CHILDREN <昼の部>にて倉島大輔セツナブルースター「キセキ」リリース15周年記念「キセキ」全曲演奏ライブ&モアとして出演する[3]。2018年6月に茅野市民館にて開催されたOTOSATA ROCK FESTIVAL 2018に出演した[4]

メンバー編集

倉島 大輔(くらしま だいすけ)  

  • ヴォーカル・ギター。全曲の作詞作曲を担当。使用ギターは、フェンダー・ジャズマスター、フェンダー・ジャガー、グレッチ等。

島田 賢司(しまだ けんじ) 

  • ベース・コーラス。
  • 中学時代は長野南シニアで野球をしており、全国大会に出場し神宮球場でプレーをした経験がある[5]

宮下 裕報(みやした ひろふみ)

  • ドラム・コーラス。
  • 活動休止後もTHE NAMPA BOYSのサポートなどドラマーとして活動。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  1. 少年季/君に宛てる手紙 (2002.6.12 メジャーデビューシングル)
  2. 涙の成分について/うたかた(2004.2.20 ライブ会場限定販売)

アルバム編集

  1. エヅラ・ガラ・セツナ (2001.4.18 インディーズデビューアルバム)
  2. 「二十歳」より (2001.12.19)
  3. キセキ (2002.12.11 メジャーデビューアルバム) 
  4. 青写真 (2005.5.18)
  5. イツカ・トワ・セツナ (2006.4.18)

LIVE会場配布音源編集

  1. メロディ (2007.10.31  下北沢SHELTER 自主企画【咆哮とサイケデリックVol.5】にて配布)
  2. この夜をこえて (2008.2.6 下北沢SHELTER 自主企画【咆哮とサイケデリックVol.6】にて配布)

コンピレーションアルバム編集

  1. 箱庭ロック(レンタル限定コンピレーションアルバム) (2005.10.22  10曲目「マラソン」収録)

主なライブ編集

ワンマンライブ・主催イベント編集

  • 2002年07月19日 - RETURN TO NATURAL 2002 夏の陣 セツナブルースター「夏のエレジー」ファイナル
    w/RUMTAG / Crash in Antwarp
  • 2004年04月06日 - 『咆哮とサイケデリック』
    w/真空メロウ / detroit7
  • 2006年04月06日 - セツナブルースター『イツカ・トワ・セツナ』レコ発ツアー 「星春的道標」初日企画ライヴ「Bang!Bang!!Bang!!!vol.4」
    w/凛として時雨 / タテタカコ / TOMOVSKY
  • 2006年05月25日 - セツナブルースター『イツカ・トワ・セツナ』レコ発ツアー 「星春的道標」ファイナル
    w/ / UTARI
  • 2006年11月19日 - 『咆哮とサイケデリック vol.4』
    w/DOES / MIMITTO / 滝沢直哉
  • 2008年02月06日 - 『咆哮とサイケデリック vol.6』
    w/a flood of circle / the blondie pastic wagon

出演イベント編集

外部リンク編集

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ ワーナーミュージック公式プロフィールより”. WARNER MUSIC JAPAN. 2016年5月7日閲覧。
  2. ^ MOVING ON official web siteより”. MULE RECORDS. 2016年5月7日閲覧。
  3. ^ “[http://www.movingon.jp/kiseki15th/ セツナブルースター 『キセキ』 15th Anniversary]”. MOVING ON. 2018年2月19日閲覧。
  4. ^ 第2弾発表 出演アーティスト”. OTOSATA ROCK FESTIVAL 2018. 2018年2月28日閲覧。
  5. ^ セツナブルースターインタビュー後半”. Blog Sea&Blue. 2018年2月19日閲覧。