セフトリアキソン

セフトリアキソン
Ceftriaxone-skeletal.svg
Ceftriaxone ball-and-stick.png
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
発音 [ˌsɛftrˈæksn]
販売名 ロセフィン, Rocephin, Epicephin 他
Drugs.com monograph
胎児危険度分類
法的規制
投与方法 経静脈、筋肉内
薬物動態データ
生物学的利用能 n/a
代謝 Negligible
半減期 5.8–8.7 時間
排泄 尿中 33–67% , 糞中 35–45%
識別
CAS番号
(MeSH)
73384-59-5 チェック
ATCコード J01DD04 (WHO)
PubChem CID: 5479530
IUPHAR/BPS 5326
DrugBank DB01212 チェック
ChemSpider 4586394 チェック
UNII 75J73V1629 チェック
KEGG D07659  チェック
ChEBI CHEBI:29007 チェック
ChEMBL CHEMBL161 チェック
化学的データ
化学式 C18H18N8O7S3
分子量 554.58 g/mol

セフトリアキソンまたは商品名ロセフィン(中外製薬製造販売)は、多数の細菌感染症に処方される抗生物質である 。処方される細菌感染症は中耳炎心内膜炎髄膜炎肺炎、骨と関節の感染症、腹腔内感染症、皮膚感染症、尿路感染症淋病骨盤腹膜炎などがある。また、手術前や咬傷後の感染症予防などにもしばし用いられる。 セフトリアキソンの投与法は点滴または筋肉注射である[1]

一般的な副作用は注射患部の痛みとアレルギー反応である。その他の副作用にはクロストリジウム・ディフィシル関連の下痢溶血性貧血胆石てんかん発作などがある。ペニシリンによってアナフィラキシー を起こす人には勧められないがアレルギー反応が軽度な人には使用される。静脈点滴注射投与の場合、カルシウム点滴の併用は避けるべきである。セフトリアキソンは妊娠中や授乳中でも比較的安全に投与できることが暫定的に証拠づけられてる[2]。 第三世代セファロスポリンの一つであり、細菌が細胞壁を作るのを防ぐ働きをする。

セフトリアキソンは1980年代初めにホフマン・ラ・ロシュによって発見された[3]WHO必須医薬品モデルリストに含まれ、最も効果的で安全な医療制度で必要とされる医薬品である[4]後発医薬品として入手できる。2014年の先進国では1投与の価格は約$0.20~$2.32米ドルである[5]。米国での治療費は通常$25米ドル以下である[6]

適応症編集

  • 適応菌種
セフトリアキソンに感受性のあるブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌淋菌大腸菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、インフルエンザ菌、ペプトストレプトコッカス属、バクテロイデス属、プレボテラ属(プレボテラ・ビビアを除く)
  • 適応症
敗血症、咽頭・喉頭炎、扁桃炎急性気管支炎肺炎肺膿瘍、膿胸、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎腎盂腎炎、精巣上体炎(副睾丸炎)、尿道炎、子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患、直腸炎、腹膜炎、腹腔内膿瘍、胆嚢炎、胆管炎、バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎、子宮旁結合織炎、化膿性髄膜炎、角膜炎(角膜潰瘍を含む)、中耳炎、副鼻腔炎、顎骨周辺の蜂巣炎、顎炎

脚注編集

  1. ^ Ceftriaxone Sodium Monograph for Professionals - Drugs.com”. 2016年8月27日閲覧。
  2. ^ Ceftriaxone Pregnancy and Breastfeeding Warnings”. 2016年8月27日閲覧。
  3. ^ Landau, Ralph; Achilladelis, Basil; Scriabine, Alexander (1999) (英語). Pharmaceutical Innovation: Revolutionizing Human Health. Chemical Heritage Foundation. p. 169. ISBN 9780941901215. https://books.google.ca/books?id=IH4lPs6S1bMC&pg=PA169. 
  4. ^ WHO Model List of Essential Medicines (19th List)”. World Health Organization (2015年4月). 2016年12月8日閲覧。
  5. ^ Ceftriaxone”. 2016年8月29日閲覧。
  6. ^ Facep, Hamilton MD Faaem Facmt (2013) (英語). Tarascon Pocket Pharmacopoeia 2014 Deluxe Lab-Coat Edition. Jones & Bartlett Publishers. p. 75. ISBN 9781284053999. https://books.google.ca/books?id=BwqEAgAAQBAJ&pg=PA75.