セベロチョア (小惑星)

小惑星

セベロチョア (117435 Severochoa) は小惑星帯に位置する小惑星である。スペインアマチュア天文学者ホアン・ラクルス (Juan Lacruz) がラ・カニャダ天文台 (La Cañada Astronomical Observatory) で発見した。

セベロチョア
117435 Severochoa
仮符号・別名 2005 AJ29
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 2005年1月14日
発見者 J. ラクルス
軌道要素と性質
元期:2007年4月10日 (JD 2,454,200.5)
軌道長半径 (a) 2.7748 AU
近日点距離 (q) 2.7542 AU
遠日点距離 (Q) 2.7953 AU
離心率 (e) 0.0074
公転周期 (P) 4.62
軌道傾斜角 (i) 3.62 度
近日点引数 (ω) 244.01 度
昇交点黄経 (Ω) 275.34 度
平均近点角 (M) 142.05 度
物理的性質
絶対等級 (H) 16.4
Template (ノート 解説) ■Project

スペイン出身のアメリカ合衆国生化学者で、1959年度のノーベル生理学・医学賞の受賞者、セベロ・オチョア (Severo Ochoa de Albornoz) から命名された。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集