メインメニューを開く

セラニポージ(Serani Poji)は、日本音楽ユニット

目次

来歴編集

当初はセガ(後のセガゲームス)のドリームキャストゲームソフトROOMMANIA#203』ゲーム音楽のための企画ユニットとして結成。作中の架空のアーティストとしていたが、ゲーム発売に先駆けて1999年にCDデビューしている。ユニット名は「架空の女の子の名前」を由来としている。

プロデュースは、アルバム「ワンルームサバイバル」までを福富幸宏が、それ以降はササキトモコが手掛けている。

PlayStation 2向け移植版「ROOMMANIA#203」および続編『ニュールーマニア ポロリ青春』でも引き続き作品中の音楽を担当。

2004年9月に「冬眠」という名目で活動休止。

2009年に、ササキトモコ自らボーカルとなりMySpace上で新曲2曲を公開し活動再開、2010年3月にアルバム『メリーゴーラウンドジェイルハウス』をリリースした。

東京ゲームショウ2017のセガゲームスブースにおいて、新作ゲーム「project one-room(仮)」の発表と供にセラニポージの再始動が明かされ、ステージイベント内および作品ティザーサイトにて新曲が公開された。

メンバー編集

旧メンバー編集

  • ゆきち(CECIL) - ボーカル(『まなもぉん』まで)
  • 東野佑美 - ボーカル(『ワンルームサバイバル』〜『オチャメカン』まで)

ディスコグラフィー編集

シングル編集

アルバム編集

外部リンク編集