セリエA (サッカー) 2011-2012

セリエA (サッカー) 2011-2012は、現在の形になった1929-1930シーズンから80シーズン目のセリエA。2011年9月9日に開幕し、2012年5月13日まで行われた。当初の予定では開幕は8月27日だったが、選手のストライキによって延期となった[1]

優勝は無敗でシーズンを終えたユヴェントスが手にし、28個目のスクデットを獲得した。

順位表編集

チーム 出場権または降格
1 ユヴェントス (C) 38 23 15 0 68 20 +48 84 チャンピオンズリーグ グループリーグに出場
2 ミラン 38 24 8 6 74 33 +41 80
3 ウディネーゼ 38 18 10 10 52 35 +17 64 チャンピオンズリーグ プレーオフに出場
4 ラツィオ 38 18 8 12 56 47 +9 62 ヨーロッパリーグ プレーオフに出場
5 ナポリ 38 16 13 9 66 46 +20 61 ヨーロッパリーグ グループステージに出場[注 1]
6 インテルナツィオナーレ 38 17 7 14 58 55 +3 58 ヨーロッパリーグ 予選3回戦に出場[注 1]
7 ローマ 38 16 8 14 60 54 +6 56
8 パルマ 38 15 11 12 54 53 +1 56
9 ボローニャ 38 13 12 13 41 43 −2 51
10 キエーヴォ 38 12 13 13 35 45 −10 49
11 カターニア 38 11 15 12 47 52 −5 48
12 アタランタ[注 2] 38 13 13 12 41 43 −2 46
13 フィオレンティーナ 38 11 13 14 37 43 −6 46
14 シエーナ 38 11 11 16 45 45 0 44
15 カリアリ 38 10 13 15 37 46 −9 43
16 パレルモ 38 11 10 17 52 62 −10 43
17 ジェノア 38 11 9 18 50 69 −19 42
18 レッチェ (D) 38 8 12 18 40 56 −16 36 プリマ・ディヴィジオーネに降格[注 3]
19 ノヴァーラ (R) 38 7 11 20 35 65 −30 32 セリエBに降格
20 チェゼーナ (R) 38 4 10 24 24 60 −36 22
出典: Lega Serie A
順位の決定基準: 1) 勝点; 2) 当該チーム間の勝点; 3) 当該チーム間の得失点差; 4) 当該チーム間の得点数; 5) 総得失点差; 6) 総得点数
(C) 優勝; (D) 失格; (R) 降格.
注釈:
  1. ^ a b コッパ・イタリア2011-12の優勝チームのナポリがリーグ5位となった為、リーグ6位チームにヨーロッパリーグ 予選3回戦出場権が与えられた。
  2. ^ 八百長事件により勝点6を減点された[2][3]
  3. ^ 八百長事件によりセリエBではなく、レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネに降格された。

順位推移表編集

チーム ╲ 節1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738
ユヴェントス12211131111111122111112222222211111111
ミラン10171612151375443223211222221111111122222222
ウディネーゼ43322212224332333333334334555544464433
ラツィオ9119107423332444444454443443333333336544
ナポリ21443554567655666677777655444456543355
インテルナツィオナーレ141118161717161617171615167555545555777888777755666
ローマ151514116126913757810777766666566666665677777
パルマ1910131812914151215101011121313151112111312121614161617171516151399888
ボローニャ17191919201818171416171717161617171616161616171516139910131412121311999
キエーヴォ71110687131416149111215111214991210131511101011111199991212121210
カターニア1261113118910681289119881014151514141098777888888101011
アタランタ202017141615151215121313131314111315151314151313111112129111311141110111112
フィオレンティーナ3855910101310131416101415149121310111011141512141515171516151616161313
シエーナ1316159141411117911121517171616171717171716171717151616141013101013131414
カリアリ647853468101514791215101311141211991215171413121214161515151615
パレルモ57674687956566109111488888889101012101110111414141516
ジェノア851310111281111891488101281099910121314131314161717171717171717
レッチェ188121718191919191818202020202020191818181818181818181818181818181818181818
ノヴァーラ111181513161718181919181819191818202020202020191920191919191919191919191919
チェゼーナ1618202019202020202020191918181919181919191919202019202020202020202020202020
首位、チャンピオンズリーグ グループリーグに出場
チャンピオンズリーグ グループリーグに出場
チャンピオンズリーグ プレーオフに出場
ヨーロッパリーグ プレーオフに出場
ヨーロッパリーグ 予選3回戦に出場
セリエBに降格

得点ランキング編集

順位 選手 所属クラブ 得点
1   ズラタン・イブラヒモビッチ ミラン 28
2   ディエゴ・ミリート インテル 24
3   エディンソン・カバーニ ナポリ 23
  アントニオ・ディ・ナターレ ウディネーゼ
5   ロドリゴ・パラシオ ジェノア 19
6   ヘルマン・デニス アタランタ 16
  ファブリツィオ・ミッコリ パレルモ
8   セバスティアン・ジョビンコ パルマ 15
9   ステヴァン・ヨヴェティッチ フィオレンティーナ 14
10   ミロスラフ・クローゼ ラツィオ 13

脚注編集

  1. ^ セリエA、選手のストライキで開幕延期 uefa.com 2011年8月26日
  2. ^ Decisioni CDN (PDF)” (イタリア語). Figc.it (2011年8月9日). 2011年8月9日閲覧。
  3. ^ CGF: prosciolti Fabbri, Manfredini e lo Spezia, −6 al Benevento (PDF)” (イタリア語). Figc.it (2011年8月18日). 2011年8月19日閲覧。