セルジオ・ペティス

セルジオ・ペティスSergio Pettis1993年8月18日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。ルーファスポーツ所属。現Bellator世界バンタム級王者。元RFAフライ級王者。

セルジオ・ペティス
本名セルジオ・ジェローム・ペティス
(Sergio Jerome Pettis)
生年月日 (1993-08-18) 1993年8月18日(28歳)
出身地ウィスコンシン州ミルウォーキー
通称ザ・フェノム
(The Phenom、天才)
S.P.
国籍アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長168 cm (5 ft 6 in)
体重61 kg (134 lb)
階級フライ級 (2012年 - 2018年)
バンタム級 (2011年 - 2014年、2018年 - )
リーチ175 cm (69 in)
拠点ウィスコンシン州ミルウォーキー
チームルーファスポーツ
ランクテコンドー (黒帯二段)
ルーファスポーツ・キックボクシング (黒帯)
ブラジリアン柔術 (黒帯)
現役期間2009年 -
総合格闘技記録
試合数26
勝利21
ノックアウト3
タップアウト4
判定14
敗戦5
ノックアウト1
タップアウト1
判定3
アマチュア総合格闘技記録
試合数4
勝利4
ノックアウト2
タップアウト1
敗戦0
その他
著名な親族アンソニー・ペティス (兄)
総合格闘技記録 - SHERDOG

オーソドックスサウスポーの両構えであり、兄アンソニーを彷彿とさせるアクロバティックな蹴り技と鋭いカウンター、またハイレベルなガードワークを併せ持つ[1]。アメリカの総合格闘技団体UFCに在籍時は、フライ級ランキング最高1位に上り詰めた[2]

来歴編集

幼い頃からテコンドーを始め、15歳以下の部で世界王者となった。兄アンソニーの影響で13歳から総合格闘技の練習を始め、ブラジリアン柔術キックボクシングを経験し15歳でアマチュア総合格闘技デビューした。高校卒業後の2011年にプロ総合格闘技デビュー。

2013年6月21日、RFAフライ級王座決定戦でディラード・ペッグと対戦し、パウンドでKO勝ちを収め王座獲得に成功した[3]

UFC編集

2013年11月16日、UFC初参戦となったUFC 167でウィル・カンプザーノと対戦し、3-0の判定勝ち。

2014年1月25日、UFC on FOX 10アレックス・カサレスと対戦し、リアネイキドチョークで3R一本負け。敗れはしたものの、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2014年12月6日、UFC 181でマット・ホーバーと対戦し、3-0の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2017年1月15日、UFC Fight Night: Rodriguez vs. Pennでフライ級ランキング8位のジョン・モラガと対戦し、3-0の判定勝ち。

2017年8月5日、UFC Fight Night: Pettis vs. Morenoでフライ級ランキング7位のブランドン・モレノと対戦し、3-0の5R判定勝ち。

2017年12月2日、UFC 218でフライ級ランキング2位のヘンリー・セフードと対戦し、0-3の判定負け。

2018年6月9日、UFC 225でフライ級ランキング1位のジョセフ・ベナビデスと対戦し、2-1の判定勝ち。

2018年10月6日、UFC 229でフライ級ランキング5位のジュシー・フォルミーガと対戦し、0-3の判定負け。

2018年12月15日、バンタム級復帰戦となったUFC on FOX 31でバンタム級ランキング10位のロブ・フォントと対戦し、0-3の判定負け。

Bellator編集

2020年1月25日、Bellator初参戦となったBellator 238でアルフレッド・カシャキャンと対戦し、ギロチンチョークで1R一本勝ち。

Bellator世界王座獲得編集

2021年5月7日、Bellator 258のBellator世界バンタム級タイトルマッチで王者フアン・アーチュレッタに挑戦し、フルラウンドに渡って的確にカウンターを当て続けて3-0の5R判定勝ち。王座獲得に成功した[4]

人物・エピソード編集

  • 姓である「ペティス」(Pettis)は、スペイン語圏の姓である「ペレス」(Perez)を英語圏風に発音した物で、これは、メキシコ人である祖父が人種差別に苦しんだために改名したもの[5]
  • 同じく総合格闘家で元UFC世界ライト級王者のアンソニー・ペティスは実兄。

戦績編集

総合格闘技 戦績
26 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
21 3 4 14 0 0 0
5 1 1 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
フアン・アーチュレッタ 5分5R終了 判定3-0 Bellator 258: Archuleta vs. Pettis
【Bellator世界バンタム級タイトルマッチ】
2021年5月7日
リッキー・バンデハス 5分3R終了 判定3-0 Bellator 242: Bandejas vs. Pettis 2020年7月24日
アルフレッド・カシャキャン 1R 3:00 TKO(ギロチンチョーク) Bellator 238: Budd vs. Cyborg 2020年1月25日
タイソン・ナム 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Rodríguez vs. Stephens 2019年9月21日
× ロブ・フォント 5分3R終了 判定0-3 UFC on FOX 31: Lee vs. Iaquinta 2 2018年12月15日
× ジュシー・フォルミーガ 5分3R終了 判定0-3 UFC 229: Khabib vs. McGregor 2018年10月6日
ジョセフ・ベナビデス 5分3R終了 判定2-1 UFC 225: Whittaker vs. Romero 2 2018年6月9日
× ヘンリー・セフード 5分3R終了 判定0-3 UFC 218: Holloway vs. Aldo 2 2017年12月2日
ブランドン・モレノ 5分5R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Pettis vs. Moreno 2017年8月5日
ジョン・モラガ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn 2017年1月15日
クリス・ケレイデス 5分3R終了 判定3-0 UFC 197: Jones vs. St. Preux 2016年4月23日
クリス・カリアソ 5分3R終了 判定3-0 UFC 192: Cormier vs. Gustafsson 2015年10月3日
× ライアン・ブノワ 2R 1:34 TKO(左フック→パウンド) UFC 185: Pettis vs. dos Anjos 2015年3月14日
マット・ホーバー 5分3R終了 判定3-0 UFC 181: Hendricks vs. Lawler 2 2014年12月6日
ヤオツィン・メザ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Henderson vs. Khabilov 2014年6月7日
× アレックス・カサレス 3R 4:39 リアネイキドチョーク UFC on FOX 10: Henderson vs. Thomson 2014年1月25日
ウィル・カンプザーノ 5分3R終了 判定3-0 UFC 167: St-Pierre vs. Hendricks 2013年11月16日
ジェームズ・ポーター 1R 2:33 キムラロック NAFC: Battle in the Ballroom
【NAFCバンタム級王座決定戦】
2013年9月28日
ディラード・ペッグ 1R 0:51 KO(右ストレート→パウンド) RFA 8: Pettis vs. Pegg
【RFAフライ級王座決定戦】
2013年6月21日
ジョシュ・ロビンソン 5分3R終了 判定3-0 NAFC: Battleground 2013年3月29日
ジミー・ジョーンズ 5分3R終了 判定3-0 RFA 4: Griffin vs. Escudero 2012年11月2日
トム・マッケンナ 1R 3:52 ギロチンチョーク LOF 53: Memorium 2012年6月16日
クリス・ヘイニー 5分3R終了 判定3-0 NAFC: Colosseum 2012年5月4日
マイク・リンドクイスト 1R 1:43 肩固め Madtown Throwdown 26: The Return 2012年1月7日
トニー・ゼリンスキー 2R 1:59 TKO(ハイキック) NAFC: Unleashed 2011年11月18日
カイル・ビビアン 1R 1:46 TKO(ハイキック) Canadian Fighting Championship 7 2011年9月10日

獲得タイトル編集

表彰編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

前王者
フアン・アーチュレッタ
第9代Bellator世界バンタム級王者

2021年5月7日 - 現在

次王者
N/A