セルヒオ・コルドバ

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はコルドバ第二姓(母方の)はレザマです。(Template:スペイン語圏の姓名

セルヒオ・ドュバン・コルドバ・レザマSergio Duvan Córdova Lezama 1997年8月9日 - )は、ベネズエラグアリコ州カラボソ出身のサッカー選手ブンデスリーガFCアウクスブルク所属。ポジションはFW

セルヒオ・コルドバ Football pictogram.svg
Sergio Córdova 2017.jpg
U-20ベネズエラ代表でのコルドバ (2017年)
名前
本名 セルヒオ・デュバン・コルドバ・レザマ
Sergio Duvan Córdova Lezama
ラテン文字 Sergio Córdova
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1997-08-09) 1997年8月9日(24歳)
出身地 カラボソ
身長 188cm
体重 86kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 FCアウクスブルク
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
2013-2015 ベネズエラの旗 カラカスFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2017 ベネズエラの旗 カラカスFC 36 (4)
2017- ドイツの旗 FCアウクスブルク 62 (7)
2020- ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト (loan) 23 (2)
代表歴2
2017-  U-20ベネズエラ 12 (5)
2017- ベネズエラの旗 ベネズエラ 7 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月24日現在。
2. 2018年11月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

2013年にベネズエラ・プリメーラ・ディビシオンの強豪カラカスFCに入団し、2015年7月22日のリーグ戦のトゥカネス・デ・アマゾナス戦で、トップチームデビューをプロ初ゴールで飾った[1]。その後2016年シーズンのリーグ戦4位に貢献し、2017年のコパ・スダメリカーナ出場に貢献した。

2017年7月4日、ブンデスリーガFCアウクスブルクへの移籍が決定した[2]

2020年8月17日、アルミニア・ビーレフェルトへの1年間のローン移籍が発表された[3]

代表経歴編集

2017年に2017 FIFA U-20ワールドカップ出場権を賭けた南米ユース選手権のメンバーに招集され、3位入賞に貢献し、出場権を獲得[4]。本大会では初戦のドイツ戦でチーム2点目を記録[5]。続くバヌアツ戦では2得点を記録[6][7]。更にグループリーグ最終戦のメキシコ戦でも先制ゴールを叩き出し、3戦全勝でのグループリーグ突破に貢献し、大会準優勝を飾った。その後、9月1日のコロンビア戦でフル代表デビューを果たした。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集