センダイガールズワールドシングルチャンピオンシップ

センダイガールズワールドシングルチャンピオンシップは、センダイガールズプロレスリングが認定、管理する女子プロレスの王座。

センダイガールズワールドシングルチャンピオンシップ
詳細
現王者 橋本千紘
獲得日 2019年10月13日
管理団体 センダイガールズプロレスリング
創立 2015年9月17日

歴史編集

2015年9月17日、設立[1]10月11日仙台サンプラザホール大会で里村明衣子浜田文子プロレスリングWAVE)の間で初代王座決定戦が行われて里村が勝利して獲得[2]

歴代王者編集

歴代 レスラー 戴冠回数 防衛回数 獲得日付 獲得した場所(対戦相手・その他)
初代 里村明衣子 1 3 2015年10月11日 仙台サンプラザホール、浜田文子
第2代 橋本千紘 1 1 2016年10月16日 仙台サンプラザホール
第3代 アジャコング 1 0 2017年1月9日 新宿FACE
第4代 橋本千紘 2 0 2017年4月6日 後楽園ホール
第5代 松本浩代 1 0 2017年6月10日 札幌ススキノ・マルスジム
第6代 橋本千紘 3 2 2017年7月15日 新潟市体育館
第7代 浜田文子 1 0 2018年4月19日 後楽園ホール、ベルト返上
第8代 橋本千紘 4 5 2018年6月24日 仙台サンプラザホール、DASH・チサコ
第9代 Sareee 1 1 2019年6月8日 新潟市体育館
第10代 橋本千紘 5 2019年10月13日 仙台サンプラザホール

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “仙台女子プロレスが新王座設立”. 東京スポーツ. (2015年9月17日). http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/448060/ 
  2. ^ 試合結果”. 2015年12月3日閲覧。