メインメニューを開く

セーシェル国際空港(セーシェルこくさいくうこう,: Seychelles International Airport,: Aéroport de la Pointe Larue)は、セーシェル共和国マヘ島ヴィクトリアにある国際空港である。1971年に建設された[2]

セーシェル国際空港
Aéroport International de Seychelles - Pointe Larue
Seychelles International Airport
Seychellesintlarptnasa.jpg
IATA: SEZ - ICAO: FSIA
概要
国・地域 セーシェルの旗 セーシェル
所在地 ヴィクトリア
種類 公共(軍と共用)
運営者 セイシェル民間航空局 (SCAA)
拠点航空会社 セーシェル航空
標高 3 m (10 ft)
座標 南緯04度40分27.64秒 東経55度31分18.67秒 / 南緯4.6743444度 東経55.5218528度 / -4.6743444; 55.5218528座標: 南緯04度40分27.64秒 東経55度31分18.67秒 / 南緯4.6743444度 東経55.5218528度 / -4.6743444; 55.5218528
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
空港の位置(セイシェル)
空港の位置(セイシェル)
SEZ/FSIA
空港の位置(セイシェル)
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
13/31 2,987×46 コンクリート
出典:DAFIF[1]より
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

就航路線編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ FSIAの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) 出典:DAFIF.
  2. ^ 三省堂編修所編 『コンサイス 外国地名事典』 (3版) 三省堂、1998年、979頁。ISBN 4-385-15338-8 

外部リンク編集