メインメニューを開く

ゼイクス・モカエZakes Makgona Mokae 1934年8月4日 - 2009年9月11日)は、南アフリカ連邦(現・南アフリカ共和国)・ヨハネスブルグ出身の俳優黒人

ゼイクス・モカエ
Zakes Mokae
本名 Zakes Makgona Mokae
生年月日 (1934-08-04) 1934年8月4日
没年月日 (2009-09-11) 2009年9月11日(75歳没)
出生地 南アフリカの旗ヨハネスブルグ
死没地 アメリカ合衆国の旗ネバダ州ラスベガス
職業 俳優

当時南アフリカで行なわれていたアパルトヘイトを逃れて1961年イギリスへ、次いで1969年アメリカ合衆国へと渡る。

1982年、アパルトヘイトをテーマにした舞台劇“Master Harold…and the Boys”でトニー賞を受賞した。

晩年はネバダ・シェイクスピア・アカデミーで演劇指導を行なった。

2009年9月11日脳梗塞による合併症のため死去。75歳[1][2]

主な出演作品編集

脚注編集

外部リンク編集