ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント (米国)

ソニーのアメリカのテレビと映画の制作および配給部門
ソニー > ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカ > ソニー・エンタテインメント > ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント (米国)

ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント・インク(Sony Pictures Entertainment、SPE)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州カルバーシティに本社を置く、アメリカのエンターテイント会社。日本ソニー株式会社の完全子会社であるソニー・エンタテインメントの子会社。

ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント・インク
Sony Pictures Entertainment Inc.
Sony Pictures logo.svg
カリフォルニア州カルバーシティのソニー・ピクチャーズ・スタジオ
カリフォルニア州カルバーシティのソニー・ピクチャーズ・スタジオ
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 SPE、Sony Pictures
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州カルバーシティ
設立 1987年 コロンビア・ピクチャーズ・エンタテインメントとして設立
事業内容 映画製作、配給
代表者 アンソニー・ヴィンシクエラ
売上高 91億3300万USドル(2017年度)
従業員数 9,500人
所有者 日本の旗 ソニー
主要株主 ソニー・エンタテインメント
(ソニー株式会社 100%)
主要部門 ソニー・ピクチャーズ・モーション・ピクチャー・グループ
主要子会社 コロンビア映画
トライスター映画
外部リンク https://www.sonypictures.com/
テンプレートを表示

コロンビア映画トライスター映画などソニー系列の映画・テレビ番組の製作・配給会社を傘下におさめる[1]。CEOはアンソニー・ヴィンシクエラ。

略歴編集

1987年、ザ コカ・コーラ カンパニーがコロンビア映画、トライスター映画などの映像エンタテインメント事業をスピンオフし、その統括会社としてコロンビア・ピクチャーズ・エンタテインメント(Columbia Pictures Entertainment Inc.)を設立した。1989年にソニーが48億ドルで買収。1991年に現社名に変更した。買収当初はヒット作に乏しく、巨額の赤字を計上したが、1990年代後半から復調傾向を見せ、近年では米国市場で常に上位のシェアを占めている。

2014年、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントへのハッキング事件が起きた[2][3]

傘下の主要企業編集

ソニー・ピクチャーズ・モーション・ピクチャー・グループ編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 会社概要ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントジャパン公式ホームページ
  2. ^ Feeney, Nolan (2014年12月15日). “Sony Asks Media to Stop Covering Hacked Emails”. Time. 2014年12月15日閲覧。
  3. ^ Rogers, James (2014年12月15日). “Sony Pictures hack takes yet another weird twist”. Fox News Channel. 2014年12月15日閲覧。
  4. ^ John Horn. "The Reviewer Who Wasn't There." Newsweek web exclusive. June 2, 2001.

外部リンク編集

座標: 北緯34度1分3.21秒 西経118度24分5.37秒 / 北緯34.0175583度 西経118.4014917度 / 34.0175583; -118.4014917