ソフィアヘメット病院

ソフィアヘメット病院 (ソフィアヘメットびょういん、Sophiahemmet Sjukhus )は、スウェーデンの首都ストックホルムにある私立病院。単にソフィアヘメットSophiahemmet )と表記されることもある。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg ソフィアヘメット病院
ソフィアヘメット病院
情報
正式名称 Sophiahemmet
開設年月日 1884年 (139年前) (1884)
所在地
114 86
位置 北緯59度20分45秒 東経18度04分32秒 / 北緯59.34583度 東経18.07556度 / 59.34583; 18.07556 (ソフィアヘメット病院)座標: 北緯59度20分45秒 東経18度04分32秒 / 北緯59.34583度 東経18.07556度 / 59.34583; 18.07556 (ソフィアヘメット病院)
PJ 医療機関
テンプレートを表示

概要編集

ソフィアヘメット病院は、ストックホルム中心部のノーラ・ユールゴーデンスウェーデン語版にある病院である。病院の関連機関としては、ソフィアヘメット大学がある。スウェーデン王室との関係は1884年にまでさかのぼり、この年に、スウェーデン王妃ソフィア・アヴ・ナッサウの経済的な支援により始まった看護教育は、現在でもソフィアヘメット大学で行われている。病院の建物は、1889年、大通りであるヴァルハラヴェーゲンスウェーデン語版に面した現在の位置に建てられた。

ソフィアヘメット病院の名誉院長には、1972年以降、スウェーデン王カール16世グスタフの姉であるクリスティーナ王女スウェーデン語版が就いていたが、2016年1月1日、ソフィア妃の就任が発表され、現在に至っている[1]。ソフィア妃は、2020年4月16日、新型コロナウイルス感染症世界的に流行する中、医療資源の不足緩和に貢献するため、ソフィアヘメット病院の医療支援スタッフとしてボランティア活動を始めた[1][2]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

参考文献編集

  • Erik Wilhelm Dahlgren, red (1897). Stockholm: Sveriges hufvudstad : skildrad med anledning af Allmänna konst- och industriutställningen 1897 enligt beslut af Stockholms stadsfullmäktige. Stockholm: J. Beckman. Libris 20803

関連項目編集

外部リンク編集