ソルトレイクシティ国際空港

ソルトレイクシティ国際空港: Salt Lake City International Airport)は、アメリカ合衆国 ユタ州ソルトレイクシティにある国際空港である。デルタ航空ハブ空港である。

ソルトレイクシティ国際空港
Salt Lake City International Airport
Kslc airport diagram.png
連邦航空局・空港図
IATA: SLC - ICAO: KSLC
概要
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所在地 ユタ州ソルトレイクシティ
種類 公共
所有者 ソルトレイクシティ市
拠点航空会社 デルタ航空
標高 1,288 m (4,227 ft)
座標 北緯40度47分18秒 西経111度58分40秒 / 北緯40.78833度 西経111.97778度 / 40.78833; -111.97778
公式サイト 公式ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
14/32 1,491×46 アスファルト
16R/34L 3,658×46 コンクリート
16L/34R 3,659×46 アスファルト
17/35 2,925×46 アスファルト
ヘリパッド
番号 長さ (m) 表面
HB 18 アスファルト
HC 18 アスファルト
HF 18 アスファルト
統計(2008年)
旅客数 20,790,400人
貨物取扱量 156,319トン
発着回数 389,321回
出典:ソルトレイクシティ空港局[1]連邦航空局[2]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

デルタ航空のハブ空港の中でも4番目に大きく、小型ジェット機などで運行されるデルタ・コネクションスカイウェスト航空などのハブ空港でもある。その他多数の航空会社により、93のアメリカやカナダ、メキシコ、ヨーロッパなどの都市に向けて、一日に343便が運行されている。

ソルトレイクシティ国際空港は2つのターミナルに6つのコンコースを持ち、18ホールのゴルフ場も併設されている。

歴史編集

初期編集

1911年、この地で「ザ・グレート・インターナショナル・エビエーション・カーニバル」が開催され、世界的に有名だった飛行家グレン・カーチスが水上機のデモンストレーションを行った。その後数年間は曲芸飛行や訓練などに使用されていたが、1920年、アメリカ合衆国郵便公社(USPS)がソルトレイクシティーに航空郵便事業を始めるために拡張されることとなり、格納庫やその他建物が建設された。1925年には郵便事業が民間委託され、ウェスタン・エア・エクスプレス(現在のウェスタン航空)による運行が始まり、程なくして同社による旅客事業もスタートし、ラスベガスを経由しロサンゼルスとを結んだ。

飛行家であるチャールズ・リンドバーグ1927年に自分の航空機「スピリットオブセントルイス号」を使いこの空港へ飛来し、その後 Woodward Field と呼ばれるようになった。1930年に、この空港は400エーカー (1.6 km2) の土地と11棟の格納庫を備え、ソルトレイクシティ市営空港と改名した。

最初のターミナルと空港管理棟は1933年に52,000ドルをかけて建てられた。その少し前には、ユナイテッド航空がューヨーク線とサンフランシスコ線が運行を開始した。

飛行機での移動が一般的になったことや、第2次世界大戦中にこの空港を基地としたことなどから、3本目の滑走路が建設された。OAG(オフィシャル・エアライン・ガイド)が一日に42の飛行機が出発していると掲載し、ユナイテッド航空は1950年からシカゴへの直行便を運行している(が、ニューヨークへの直行便は1968年まで運行されなかった)。

運休・廃止路線編集

国内線・国際線編集

航空会社就航地コンコース
アメリカン航空 ダラス(フォートワース) A
アメリカン・イーグル航空 シカゴ(オヘア) A
USエアウェイズ フェニックス A
コンチネンタル航空 ヒューストン

就航路線編集

国内線・国際線編集

航空会社就航地コンコース
コンチネンタル・エクスプレス
運航はExpressJet Airlines
ヒューストン B
デルタ航空 アンカレッジアトランタボルチモアボイシ、ボストン、カンクン [季節運航]、シカゴ(オヘア) [季節運航]、シンシナティダラス(フォートワース) [季節運航]、デンバーデトロイトフェアバンクス [季節運航]、フォートローダーデール [季節運航]、グアダラハラ [季節運航]、ホノルルインディアナポリス [季節運航]、ジャクソンホール [季節運航]、ラスベガスロサンゼルスメンフィスメキシコシティミネアポリスナッシュビル [季節運航]、ニューオーリンズ [季節運航]、ニューヨーク(JFK)ニューヨーク(ラガーディア)ニューアーク、オークランド、オンタリオ [季節運航]、オレンジ郡、オークランド、パリフィラデルフィアフェニックスポートランド、プエルト・バヤルタ [季節運航]、リノ/タホ、サクラメント、セントルイスサンディエゴサンフランシスコ [季節運航]、サンノゼ [季節運航]、サンホセデルカボ [季節運航]、シアトル(タコマ)、スポケーン、タンパ [季節運航]、東京/成田 [ロサンゼルス経由、直行便は運休中]、ワシントン(ダレス)ワシントン(レーガン) B、C、D
デルタ・コネクション
運航はMesaba Airlines
オースティン、ボイシダラスデンバーデトロイト、ファーゴ、カンザスシティメンフィスミネアポリス、オマハ、パスコ、フェニックス、サンアントニオ、サンフランシスコサンノゼシアトル(タコマ)、スポケーン C
デルタ・コネクション
運航はSkyWest Airlines
アルバカーキ、アスペン [季節運航]、ビスマルク、ビリングスボイシ、ボーズマン、バーバンク、ビュート、カルガリー、キャスパー、Cedar City、シカゴ(オヘア)、コディ、コロラドスプリングス、クランブルック [季節運航]、ダラス(フォートワース)デンバー、エルコ、ユージーン、ファーゴ、フレズノ、ジレット、グランド・ジャンクション、グレートフォールズ、グアダラハラ [季節運航]、ガニソン/クレスティッド・ビュート [季節運航]、Hayden/Steamboat Springs [季節運航]、ヘレナ、ヒューストンアイダホフォールズインディアナポリス [季節運航]、ジャクソンホール、カリスペル、カンザスシティラスベガス、ルイストン、ロングビーチロサンゼルス、メドフォード、メンフィス、マイノット、ミズーラ、モントローズ [季節運航]、ナッシュビルニューオーリンズ、オークランド、オクラホマシティ、オマハ、オンタリオ、オレンジ郡パームスプリングス、パスコ、フェニックス、ポカテロ、ポートランド、プエルト・バヤルタ [季節運航]、ラピッドシティ、Redmond/Bend、リノ/タホ、ロックスプリングス、サクラメント、St. George (UT)、セントルイス、サンアントニオ、サンディエゴサンフランシスコサンノゼ、サンタバーバラ、シアトル(タコマ)スーフォールズ、スポケーン、Sun Valley、ツーソン、タルサ、ツイン・フォールズ、バンクーバー、ウェストイエローストーン [季節運航] B、E
フロンティア航空 カンクン [季節運航]、デンバー A
フロンティア航空
運航はRepublic Airlines
デンバー A
ジェットブルー航空 ロングビーチニューヨーク(JFK) A
サウスウエスト航空 アルバカーキボルチモアボイシシカゴ(ミッドウェー)デンバーラスベガスロサンゼルス、オークランド、フェニックスポートランドリノ/タホシアトル(タコマ)、スポケーン B
ユナイテッド航空 デンバー B
ユナイテッド・エキスプレス
運航はシャトル・アメリカ
シカゴ(オヘア)デンバー B
ユナイテッド・エキスプレス
運航はSkyWest Airlines
シカゴ(オヘア)デンバーロサンゼルスサンフランシスコ B
USエアウェイズ・エキスプレス
運航はメサ航空
フェニックス A

貨物便編集

航空会社就航地
Alpine Air Express Boise, Cedar City, Idaho Falls, Jackson Hole, Pocatello, Rexburg, St. George (UT), Sun Valley, Twin Falls
DHLアビエーション シンシナティサクラメント・マザー
フェデックス・エクスプレス ボイシインディアナポリスメンフィスオークランド
FedEx Feeder Idaho Falls, Pocatello, Sun Valley
UPS航空 ボイシルイビルオークランドオンタリオポートランド
Western Air Express Boise, Denver–Centennial

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集