メインメニューを開く

ソンドラ・ロック(Sondra Locke、1944年5月28日 - 2018年11月3日[1][2])はアメリカ合衆国テネシー州出身の女優、映画監督[2]

ソンドラ・ロック
Sondra Locke
ソンドラ・ロック Sondra Locke
生年月日 (1944-05-28) 1944年5月28日
没年月日 (2018-11-03) 2018年11月3日(74歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テネシー州シェルビーヴィル
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優、映画監督

目次

略歴編集

1968年の『愛すれど心さびしく』で、映画初出演にもかかわらずアカデミー助演女優賞にノミネートされた。1976年の『アウトロー』撮影中に監督であったクリント・イーストウッドと交際をはじめ、その後12年の間、一緒に暮らし、イーストウッドの映画にも多く出演した。やがて二人が別れた後、ロックは1986年から数本の映画を監督しているが、出演作は1999年が最後である。

2018年11月3日、乳がん骨肉腫による心不全ロサンゼルスの自宅で死去[1][2]。74歳没。

出演及び監督作品編集

※テレビドラマ:クリント・イーストウッド監督作品『亡き妻の肖像…魂が棲む画』に主演

脚注編集

外部リンク編集