ソータ・サラニ(Thota Tharani、1949年12月16日[1] - )は、インド美術監督プロダクションデザイナー。主にタミル語映画テルグ語映画マラヤーラム語映画ヒンディー語映画で活動している。

ソータ・サラニ
Thota Tharani
Thota Tharani
生年月日 (1949-12-16) 1949年12月16日(72歳)
出生地 インドの旗 インド マドラス州英語版マドラス
職業 美術監督プロダクションデザイナー
テンプレートを表示

キャリア編集

ソータは12歳の時に父のセットデザイン仕事を手伝い、美術分野のキャリアをスタートさせた。彼は『ナヤカン/顔役英語版』『インドの仕置人』で高い評価を受け、ナショナル・フィルム・アワードを受賞している。この他に100本以上の長編映画でプロダクションデザイナーを務めている。

受賞歴編集

勲章
ナショナル・フィルム・アワード 最優秀プロダクションデザイン賞英語版
  • 『ナヤカン/顔役』(1987年)
  • 『インドの仕置人』(1996年)
ケーララ州映画賞 最優秀美術監督賞英語版
タミル・ナードゥ州映画賞 最優秀美術監督賞英語版
ヴィジャイ・アワード 最優秀美術監督賞英語版
  • 『ボス その男シヴァージ』(2007年)
  • Dasavathaaram』(2008年)

出典編集

外部リンク編集