タイニー・ベッツイー・マッコール

タイニー・ベッツイー・マッコール (Tiny BetsyMcCall) はアメリカトナードール社着せ替え人形。8インチ(20cm)サイズ。 パッチリとした目とおちょぼ口、細かなポージングが行える点が特徴。『ベッチー』『ベチ』の愛称で親しまれている。 着せ替え用の衣装は、種類が豊富で仕立てがよいことから 8 インチサイズの着せ替え人形用の衣装として人気がある。

50年代から60年代に製作されたベッツイー人形はビンテージベッツィーと呼ばれるが、生産数が比較的多いため、ネットオークション等で容易に見つけることができる。


歴史編集

もとはマッコール社から販売されていた紙人形だった。 1952年に 14 インチサイズのソフトビニール製の着せ替え人形が、次いで1957年に 8 インチサイズが販売される。 しかし、販売不振により1963年に生産中止となった。 1996年にトナードール社によって『タイニー・ベッツイー・マッコール( 8 インチサイズ)』『ベッツイー・マッコール( 14 インチサイズ)』として生まれ変わった。

2000年頃よりトナードール社のものがキューティーズによって日本に正規輸入された。 その際、日本限定仕様のタイニー・ベッツイー・マッコールが6種類発売された。