メインメニューを開く

タイヘイフィルム株式会社(1966年 創業 - 1968年 活動停止)は、かつて存在した日本の映画配給会社である。

タイヘイフィルム株式会社
Taihei Film Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 タイヘイフィルム
本社所在地 日本の旗 日本
東京都
設立 1966年(昭和41年)
業種 サービス業
事業内容 映画配給
代表者 中山幸市
主要株主 中山幸市
特記事項:
1966年 創業
1968年 活動停止
テンプレートを表示

略歴・概要編集

1966年(昭和41年)、太平住宅を中心とした「太平グループ」代表の中山幸市が創業。同年8月30日ゴードン・ダグラス監督、セヴン・アーツ・プロダクションズが1958年(昭和33年)に製作したアメリカ映画 The Fiend Who Walked the West を、『荒野の悪魔』の邦題をつけて配給した作品が第1作である。同年、千葉真一主演東映映画太陽に突っ走れ』に製作協力をしている。

1967年(昭和42年)8月8日には、東和(現在の東宝東和)と共同で、ジャック・ドゥミ監督のフランスのミュージカル映画ロシュフォールの恋人たち』を配給している。

1968年(昭和43年)2月10日アルベルト・デ・マルティノ監督のイタリア・フランス・スペイン合作映画『077/地獄の挑戦状』を配給したが、同年10月27日、中山幸市が死去した後は、活動の形跡はない。

フィルモグラフィ編集

製作年順

関連事項編集