タカサゴ属(タカサゴぞく、高砂属、学名:Caesio)はスズキ目タカサゴ科。They are native to the インド洋と西太平洋原産で、バリアブルラインドフュージラー英語版は例外的にレセップス移動英語版によりスエズ運河を経て地中海に進出している[1]

タカサゴ属
Caesio cuning.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
上綱 : 顎口上綱 Gnathostomata
: 硬骨魚綱 Osteichthyes
亜綱 : 条鰭亜綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : スズキ亜目 Percoidei
: タカサゴ科 Caesionidae
亜科 : タカサゴ亜科 Caesioninae
: タカサゴ属 Caesio
学名
Caesio
Lacépède1801
和名
タカサゴ属

編集

9種が記載されている[2][3]

脚注編集

  1. ^ Bos A.R. & J. Ogwang (2018). Caesio varilineata Carpenter, 1987 (Osteichthyes: Caesionidae) a new alien fish in the southeastern Mediterranean Sea”. BioInvasions Records 7 (4): 441–445. doi:10.3391/bir.2018.7.4.15. https://www.reabic.net/journals/bir/2018/4/BIR_2018_Bos_Ogwang.pdf. 
  2. ^ Froese, Rainer, and Daniel Pauly, eds. (2013). Species of Caesio in FishBase. June 2013 version.
  3. ^ a b Holleman, W., Connell, A.D. & Carpenter, K.E. (2013): Caesio xanthalytos, a new species of fusilier (Perciformes: Caesionidae) from the Western Indian Ocean, with records of range extensions for several species of Caesionidae. Zootaxa, 3702 (3): 262–272.