メインメニューを開く

タコラディ空港(Takoradi Airport)はガーナ ウェスタン州の州都セコンディ・タコラディにある空港[1][2]

タコラディ空港
Takoradi Airport
IATA: TKD - ICAO: DGTK
概要
国・地域  ガーナ
所在地 タコラディ
種類 軍民共用
標高 6 m (21 ft)
座標 北緯04度53分45秒 西経001度46分29秒 / 北緯4.89583度 西経1.77472度 / 4.89583; -1.77472座標: 北緯04度53分45秒 西経001度46分29秒 / 北緯4.89583度 西経1.77472度 / 4.89583; -1.77472
滑走路
方向 長さ (m) 表面
04/22 1,751 アスファルト
出典: DAFIF[1][2]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

第二次世界大戦時、アメリカ陸軍航空軍空輸コマンド英語版が、リベリアモンロビアロバーツフィールド空港)から、ナイジェリアアパパ(アパパ空港)に至るアフリカ大陸ルートの主要な中継地点として利用した。また、イギリス空軍によって、大西洋を越えて輸送されてきた機体を組み立て、北アフリカの戦線へ送り出すために活用された。爆撃機ビッカース ウェリントンを運用する南アフリカ空軍第26飛行隊の基地でもあり、対潜警戒と輸送船団の防護に大西洋で活動した。数多くの南アフリカ空軍の軍人が、隣接するヨーロッパ人公共墓地に埋葬されている。

滑走路には200mのディスプレイスド スレッシュホールドが設置されている[3]

目次

就航路線編集

事件、事故編集

脚注編集

  1. ^ a b DGTKの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) 出典:DAFIF.
  2. ^ a b TKDの空港情報 - Great Circle Mapper. 出典:DAFIF.
  3. ^ Google Maps - Takoradi RWY 22
  4. ^ 9G-AAF Accident Description”. Aviation Safety Network. 2011年2月9日閲覧。
  5. ^ “Air Transport”. Flight International: 703. (1969-05-01). http://www.flightglobal.com/pdfarchive/view/1969/1969%20-%201976.html. 

外部リンク編集