レックレス作戦の上陸地点(レッド・ビーチ1及び2)が示されたタナメラ湾

タナメラ湾(タナメラわん、インドネシア語: Teluk Tanahmerah英語: Tanahmerah Bay, Tanah Merah Bay)は、ニューギニア島北海岸に所在する。行政上はインドネシアパプア州に属する。州都ジャヤプラ(旧名ホーランジア)の北西に位置する。

第二次世界大戦中、ホーランジア周辺地域は日本軍の拠点となっていた。1944年4月22日にアメリカ陸軍第24歩兵師団隷下の第19歩兵連隊英語版第21歩兵連隊英語版が、オーストラリア海軍の重巡洋艦オーストラリアシュロップシャー及びアメリカ海軍の軽巡洋艦フェニックスボイシナッシュビルの艦砲射撃の支援の下[1][2]、守備が手薄だったタナメラ湾に上陸。なお、ダグラス・マッカーサー陸軍大将はナッシュビル艦上よりこの上陸戦を観戦した。ホーランジアの制圧後、この地域は連合国軍の基地となり、南西太平洋地域での戦闘やフィリピン奪還戦の後方拠点となった[3]

座標: 南緯2度25分 東経140度20分 / 南緯2.417度 東経140.333度 / -2.417; 140.333

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Kirby p420
  2. ^ Morison p47
  3. ^ Kent G. Budge. “The Pacific War Online Encyclopedia: Hollandia”. 2017年11月11日閲覧。

外部リンク編集