タミカ・キャッチングズ

この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • タミカ・キャッチングス
  • タミカ・キャッティングズ
  • タミカ・キャッティングス

タミカ・デヴォン・キャッティングスTamika Devonne Catchings1979年7月21日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州スタンフォード出身の元女子プロバスケットボール選手である。ポジションはスモールフォワード。188cm。現在はWNBAインディアナ・フィーバーでGMを務めている。父は元NBAプレイヤーのハービー・キャッチングズ

タミカ・キャッチングズ
Tamika Catchings
Tamika Catchings.jpg
インディアナ・フィーバー GM
役職 ゼネラルマネージャー
殿堂 バスケットボール殿堂
ポジション(現役時) SF
背番号(現役時) 24
身長(現役時) 188cm (6 ft 2 in)
体重(現役時) 76kg (168 lb)
基本情報
本名 Tamika Devonne Catchings
ラテン文字 Tamika Catchings
英語 Tamika Devonne Catchings
誕生日 (1979-07-21) 1979年7月21日(41歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニュージャージー州スタンフォード
ドラフト  
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
バスケットボール
オリンピック
2004 アテネ 女子
2008 北京 女子
2012 ロンドン 女子
2016 リオデジャネイロ 女子
世界選手権
2006 ブラジル 女子

来歴編集

学生編集

テネシー大学ではオールアメリカンに選出される活躍を見せる。

WNBA編集

2001年WNBAドラフト全体3位でインディアナ・フィーバーに指名される。ルーキーイヤーは負傷で出場できなかったが、2002年にはルーキーオブザイヤーを受賞。

2005年、史上最速でWNBA2000得点を達成。WNBA最優秀守備選手に選ばれた。

WNBA選手協会会長も務めている。

ナショナルチーム編集

アメリカ代表として2004年アテネ五輪出場で金メダルを獲得。

2006年世界選手権でも銅メダルを獲得した。

2008年北京五輪も金メダルを獲得。

2010年世界選手権でも金メダルを獲得。

国外編集

2010年よりWNBAオフはトルコのガラダサライでプレーしている。

関連項目編集

外部リンク編集