タンク

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

タンク (英語: tank)

  • (そう)=舟のように上部の開いた方体。
  • 貯槽(ちょそう)を意味する英単語[1]。主に液体粉体気体を保存・運搬・貯蔵する目的で、圧力などの物性を維持するために使われる密閉容器のこと。呼称対象は、和製外来語の「ボンベ」と一部重なりがある。
  • タンク - 水槽のこと。特に魚類飼育用水槽(フィッシュ・タンク)のこと。例:ベアタンクなど。
  • タンク - 戦車のイギリスにおける開発当初の隠語。後に戦車の英語での正式な名称になる。中華人民共和国における中国語では「戦車」は古代に使われた馬に牽引されるチャリオットを意味するため、英語の音写である坦克(タンクー)と言う。
  • タンク回路 - 共振器の別名。

俗語編集

  • タンク - タンクトップの略称[2]
  • タンク - 英語の俗語で、試合にわざと負けること。"go in the tank"の熟語形で用いられる。もとはボクシング・ファンの符牒で、ほかのスポーツにも使われるようになった[2](例:プロスポーツにおけるドラフトウェーバー方式が採用されている場合、高順位指名権を得るために意図的に戦力を落とすなどして勝率を下げるなどを指す)。

地名編集

人名編集

団体名・作品等の名・商標編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 精選版 日本国語大辞典. “貯槽” (日本語). コトバンク. 2020年12月29日閲覧。
  2. ^ a b [1] 英辞郎
  3. ^ 株式会社タンク(会社概要)

関連項目編集