メインメニューを開く

ターゲスシャウドイツ語: tagesschau)は、北ドイツ放送(Norddeutscher Rundfunk)が制作し、ARD(ドイツ公共放送連盟)の加盟局で放送されているドイツの国民的ニュース番組である。

ターゲスシャウ
tagesschau
Tagesschau kulissen.JPG
2008年のスタジオ風景
ジャンル 報道番組
オープニング Hans Carste "Hammond Fantasy"[1]
制作 北ドイツ放送
放送
放送国・地域 ドイツの旗 ドイツ
放送期間 1952年12月26日 - 現在
放送時間 毎日 20:00 - 20:15 ほか
放送分 2 - 15分
公式サイト
テンプレートを表示

この番組の本編はDas Ersteで毎日20時(CET,CEST)から放送されている。北ドイツ放送ベルリン=ブランデンブルク放送ドイツ語版南西ドイツ放送西ドイツ放送ドイツ語版ヘッセン放送ドイツ語版3satドイツ語版Pheonixドイツ語版EinsPlusドイツ語版ARD-alphaドイツ語版を含むARDの加盟局・提携ネットワークでも同時放送されている。また、ニュース専門チャンネルであるtagesschau24ドイツ語版では24時間放送されている。

歴史編集

Tagesschauを直訳すると「1日のショー」、意訳すると「きょうの出来事」[2]で、かつてドイツで制作された週刊ニュース映画である"Wochenschauドイツ語版"をもじったもので、ドイツで最古かつ最も視聴されているニュース番組である。

1952年12月26日に北ドイツ放送の前身である北西ドイツ放送ドイツ語版で放送を開始した。当初は週3回の放送であったが1956年から月曜日から土曜日、1961年から日曜日の放送も開始した。夜8時からの放送は視聴率33%、最大1000万人の視聴者がいるとされている。ハンブルクにある北ドイツ放送のスタジオからARDのニュース部門である"ARD-aktuell"の制作で放送されている。20時からの放送は15分間、それ以外の時間帯にも1日を通じて5分程度の放送がある。20時からの放送が終了する20時15分がドイツにおけるテレビの「プライムタイム」の開始時刻となっている。1990年代後半に民間放送局のSat.1ドイツ語版がプライムタイムとして20時からの番組の放送を試みたが成功せず、わずか数週間で中止している。

1978年から遅版の番組名が「ターゲステーメン」(「tagesthemenドイツ語版」、「きょうのテーマ」の意)に改題され1日のニュースを掘り下げ分析、解説する30分の番組となった。この番組は毎晩22時15分から放送されている。0時30分頃から深夜版である「ナヒトマガジン」(「Nachtmagazinドイツ語版」、「ナイトマガジン」の意)も放送されている。日曜日のランチタイムには1週間のニュースを振り返る「ブォヘンシュピーゲル」(「Wochenspiegelドイツ語版」)がターゲスシャウの制作スタッフによって放送されていたが改編に伴い2014年8月24日をもって終了した。

この番組のトレードマークは20時の時報とそれに続くClaudia Urbschat-Minguesの声(2014年4月から)[3]による"Hier ist das Erste Deutsche Fernsehen mit der Tagesschau"(第1ドイツテレビのターゲスシャウです)である。オープニングテーマ曲はアレンジの変更が何回か行われている(直近の変更は2014年で、ハンス・ジマーが編曲したものを使用している)ものの、1956年から変わっていない。

2010年12月31日に20000回目の放送、2012年12月26日に放送60周年を迎えた。

キャスター編集

チーフアンカー編集

プレゼンター編集

過去のチーフアンカー編集

過去のプレゼンター編集

(アルファベット順)

日本での放送編集

日本では現地土曜20時放送分がNHK BS1で毎週日曜日に8時台のワールドニュース内で放送されていた[2]が、2019年4月以降、ワールドニュースの放送時間削減により、日曜の放送を廃止したため、3月31日放送分が最後の放送になっていた。

6月12日放送分から、第2ドイツテレビのホイテに割り振られた枠の一部を使用して、ターゲスシャウの放送が復活した。

出典編集

  1. ^ Günter Fink (2005年7月27日). “Hätten Sie's gewußt?” (ドイツ語). Hamburger Abendblatt. http://www.abendblatt.de/daten/2005/07/27/463564.html 2015年11月17日閲覧。 
  2. ^ a b 世界の放送局[ヨーロッパ] |NHK BS1 ワールドウオッチング”. 日本放送協会. 2016年12月13日閲覧。
  3. ^ Deutsche Stimme von Angelina Jolie sagt neue «Tagesschau» an” (ドイツ語). Frankfurter Neue Presse (2014年4月18日). 2015年11月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集