メインメニューを開く
沈没したUSS O-9のソナー画像

ターゲット・ストレングス (Target strength)または音響サイズ (Acoustic size) はソナーの探知目標の面積の尺度である。 通常はデシベルで定量される。鮭などの魚の場合は魚種によって異なり、体長5センチメートルの魚の場合は約-50デシベルである[1]

ターゲット・ストレングスは log10(σbs) に等しい。ここで、σbs は微分後方散乱断面積であり、後方散乱断面積は 4πσbs である。

参考文献編集

  1. ^ J.E. Ehrenberg (1989), “A review of target estimation techniques”, Underwater Acoustic Data Processing, Springer, https://books.google.co.uk/books?id=tAP3zn0TtkkC&pg=PA161 

関連書籍編集

  • "Introduction to the use of sonar systems for estimating fish biomass, FAO Fisheries Technical Paper No. 191, Revision 1, FAO 1982"
  • Fisheries Acoustics Simmonds, E John and MacLennan, David N (2005) Blackwell Publishing. ISBN 978-0-632-05994-2
  • C. S. Clay & H. Medwin, Acoustical Oceanography (Wiley, New York, 1977)