ダウンタウン・ホノルル

ダウンタウン・ホノルルアメリカ合衆国ハワイ州の州都であり最大の都市であるホノルルの現在の歴史的・経済的・そして政治的の中心である。この地域は西をヌウアヌ川(Nuʻuanu Stream)に、東をワード通りに、北をヴィニヤード通りに、南をホノルル港によって区切られている。新旧の建築物が混在するエリアであり、多くの建造物がアメリカ合衆国国家歴史登録財アメリカ合衆国国定歴史建造物に登録されている。

ダウンタウン・ホノルル
アロハ・タワーから見たダウンタウンの眺望
アロハ・タワーから見たダウンタウンの眺望
座標:北緯21度18分12秒 西経157度51分26秒 / 北緯21.30333度 西経157.85722度 / 21.30333; -157.85722座標: 北緯21度18分12秒 西経157度51分26秒 / 北緯21.30333度 西経157.85722度 / 21.30333; -157.85722
アメリカ合衆国
ハワイ州 
都市 ホノルル

区域編集

ホノルルのダウンタウンは「議会」「ビジネスセンター」「チャイナタウン」「ウォーターフロント」の4つの区域に分けることができ、それぞれに独自の特徴と建築物を持っている。

議会区域編集

 
アリイオラニ・ハレ

議会区域、またはシビック・センターは、ほとんどの連邦・州・市郡の行政ビルを含み、ハワイ州会議事堂イオラニ宮殿ホノルル・ハレ(市役所)が中心にある。この区域は大まかに東をリチャーズ通りに、西をワード通りに、北をヴィニヤード通りに、南をニミッツ・ハイウェイによって区切られている。

当区域の著名な建造物は以下の通り。

ビジネスセンター区域編集

ビショップ通りとフォート・ストリート・モールを中心とする区域で、大まかにヌウアヌ通りとニミッツ・ハイウェイ、リチャード通り、ヴィニヤード通りによって区切られている。当区域にはハワイに本社を置く企業の本社と高層ビルの大半はこのエリアにある。

当区域の著名な建造物は以下の通り。

 
2007年4月7日に撮影されたホノルルの空撮。前面にあるのが1926年に竣工したアロハ・タワーである。時計台であると同時に、ホノルル港を訪れる訪問者を出迎える灯台でもある。写真中央はファースト・ハワイアン・バンクである。ハワイ州で最も高いビルであり、ハワイ州最古の銀行でもある。右下に見えるのは「フォールス・オブ・クライド」である。現存する唯一の4つのマストを持つ鉄製の全装帆船であり、また現存する唯一の帆走する石油タンカーである。当船舶はホノルル港の博物館船である。

チャイナタウン編集

 
ハワイ・シアター

ヌウアヌ川とヌウアヌ通りの間にあり、チャイナタウンはかつて中国との文化交流の中心であった。このエリアの中心はオープンエアのオアフ・マーケットである。ヌウアヌ通り周辺のエリアはハワイ・シアターの改装に伴って「アーツ・ディストリクト」と呼ばれるようになった。

当区域にある著名な建造物は以下の通り。

ウォーターフロント編集

 
ウォーターフロント区域の風景。右側にはハーバー・コートが見える

ホノルルのウォーターフロントの中心はかつてハワイ州で最高の建造物であり、航空路線が就航する以前にハワイとアメリカ大陸を結んだ旅客船が停泊していたアロハ・タワーである。近年、ハワイ諸島間の旅客船はホノルル港に停泊する。

当区域にある著名な建造物は以下の通り。

行政とインフラ編集

ホノルル市警察はアラパイ警察署とダウンタウン警察署を設置している[1]

アメリカ合衆国郵便公社はマーチャント通り335にホノルル郵便局を設置している[2]

関連項目編集

ハワイ州の超高層建築物の一覧英語版

脚注編集

  1. ^ "Contacting HPD Archived 2010-05-31 at the Wayback Machine.." Honolulu Police Department. Retrieved on May 19, 2010.
  2. ^ "Post Office Location - Downtown Honolulu." United States Postal Service. Retrieved on May 21, 2009.

外部リンク編集

  •   ウィキボヤージュには、Downtown Honoluluに関する旅行情報があります。