ダグラス・ウィックDouglas Wick, 1954年4月7日 - )は、アメリカ合衆国映画プロデューサーである。2000年の映画『グラディエーター』でアカデミー作品賞を受賞した[1]

ダグラス・ウィック
Douglas Wick
別名義 Douglas Z. Wick
生年月日 (1954-11-30) 1954年11月30日(69歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画プロデューサー
活動期間 1979年 - 活動中
配偶者 ルーシー・フィッシャー英語版 (1986 - )
著名な家族 チャールズ・Z・ウィック英語版(父)
主な作品
スチュアート・リトル』シリーズ
グラディエーター
ジャーヘッド
華麗なるギャツビー
ダイバージェント』シリーズ
 
受賞
アカデミー賞
作品賞
2000年グラディエーター
英国アカデミー賞
作品賞
2000年『グラディエーター』
その他の賞
テンプレートを表示

生い立ちと私生活

編集

父親は米国情報局の映画監督のチャールズ・Z・ウィック英語版である[2][3]

イェール大学を優秀な成績(cum laude)で卒業[4]

1986年にルーシー・フィッシャー英語版と結婚し、娘を3人もうけた[5]

キャリア

編集

イェール大学に映画業界に入る。初めてクレジットされた作品はアラン・J・パクラの『結婚ゲーム』であった。1988年の『ワーキング・ガール』で初めてプロデューサーを務める。

1999年、映画製作会社「レッド・ワゴン・エンターテインメント」を設立[6]。2001年には会社を拡大し、パートナーであり妻でもあるルーシー・フィッシャー英語版を共同会長に迎え入れた[6]

2000年公開の『グラディエーター』によりアカデミー作品賞英国アカデミー賞作品賞などを受賞した。

参考文献

編集
  1. ^ The 73rd Academy Awards (2001) Nominees and Winners”. 映画芸術科学アカデミー. 2013年5月22日閲覧。
  2. ^ http://www.filmreference.com/film/38/Douglas-Wick.html
  3. ^ http://www.nytimes.com/2008/07/24/world/americas/24iht-obits.4.14763522.html
  4. ^ About” (英語). Red Wagon Entertainment. 2024年6月27日閲覧。
  5. ^ Career summary at curesnow.org Archived 2012年2月6日, at the Wayback Machine. Accessed April 5, 2010.
  6. ^ a b About” (英語). Red Wagon Entertainment. 2024年6月27日閲覧。

外部リンク

編集