メインメニューを開く

人物・来歴編集

イングランド北西部のチェシャーノースウィッチに生まれる。シェフィールド大学を卒業し、エイドリアン・ボールトに師事。

1980年より1990年まで、コンスタンツに本拠を置く南西ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、1991年より1998年まで、カルロヴィ・ヴァリ交響楽団の音楽監督・首席指揮者を務める。1992年より、1989年にズデニェク・アダム等によって創設されたチェコ室内フィルハーモニックの首席客演指揮者となった。1997年よりミュンヘン交響楽団、2001年よりアールガウ交響楽団の各常任指揮者を兼任。

日本との関わり編集

2000年より、東京佼成ウインドオーケストラの常任指揮者を務めた。また、2006年より2011年6月まで、同楽団の首席客演指揮者を務めた。

2012年4月より、東京芸術大学音楽学部招聘教授。洗足学園音楽大学客員教授も務める。

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈・出典編集

外部リンク編集